FC2ブログ
2012/01/16.Mon

マストアイテム (木地盆/印判手恵比寿鯛文皿他)

風邪もだいぶんマシになってきた週末、今度は気分が不調になってがっくりである。
といってもガマの油みたいに自分をみつめてじりじりしてもろくなことはない。
そんな訳でのんちゃんと一緒にお出掛けしたのは・・・

blog 8088

赤穂の大石神社。(この日は骨董市が開かれていたのだ。)

blog 8090 blog 8089

お参りを済ませて、「一年安鯛」みくじを引く・・・「末吉」だった。
・・・年末からの厄はまだ完全には落ちていないようである。。

blog 8110
(「一年安鯛」みくじ/骨董市でオマケにもらったえべっさんの印判皿11.2cm・・・可愛い♪)

さて、露天をうろうろして、印判皿や煎餅皿のようなものをちまちま漁る。

blog 8111
(13.2cm)

いちまい50円というお年玉価格に、大きさもあって使いやすそうだから・・・とついつい購入。
よくみると隠し絵のように地紋に鶯が!やっぱり梅には鶯なんだなぁ。うん新春柄!!

そしてこの日のお気に入りのがらくたが・・・
>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
| Comments(0) | Trackback(0)
2012/01/05.Thu

仕事始めに・・・ (丹波小壺/蒔絵粟鶉文盆)

blog 8062

仕事始めに・・・庭仕事!(もちろんお雑煮なんかの料理はしていたけれど。)
クリスマスローズの古葉を切ったりしながら、葉陰にスノードロップが咲くのを見つける。
根づいてくれるとこんな風にゆっくりと殖えるのだけど、関西の街中の気候が
合わないのだろう、消えてしまうことも多いのをいつも残念に思う。

見回すと、隅っこでひしゃげた白侘介も咲いている。
庭の花を切るのは実は苦手なのだけど、誰にも見られずに咲いているのは
さすがに可哀想で、一輪切って小壺に挿す。

blog 8063

小壺は丹波で、元々何に使ったのか、あんがいないものだというのだが、
思いのほか格が高くていつも私の手には負えない。
牙蓋をつければ茶入れにもなるようなたぐいのものだ。

白侘介にすこし助けてもらう。

そろそろ庭にメジロのつがいがやってくる頃だな、などと思いつつ、過ごす時間。
そういえば、昨日アップしそびれた・・・

>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(2) | Trackback(0)
2011/07/04.Mon

珈琲をどうぞ (アイヌ盆と型吹げんこつコップ)

blog 7280

梅雨の晴れ間の暑い午後、大きめのコップに注いだアイス珈琲でしゃんとしてみる。
コップのひとつは通称「げんこつコップ」と呼ばれるものだけど、
型押しではなく型吹なので、型の手触りがごつごつしつつも少し柔らかいのが
美味しい気分♪(げんこつのほうをのんちゃんにお譲りする。)

さて、コップを載せたおはアイヌなのだそうで・・・
げんこつに珈琲はプリミティブなおで受け止めるのだ!
>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(4) | Trackback(0)
« Prev | HOME |