2011/10/27.Thu

男の小道具 (型ガラス方形飴瓶)

blog 7575

九谷のキッチュな小皿
に目を奪われていたら、こんな四角い型ガラス
キャンディーボックスが置かれていた。
蓋の形状からしてキャンディーボックスというよりは、駄菓子屋にある
飴瓶(飴屋瓶というのかな)の小さいヤツといったほうがよさげなものである。
(まぁ、、結局のところは「飴のおうち」には違いないが。。)

ガラスのうるうる感もたっぷりで透かしてみたくなる愛らしさだが、
四角い幾何学的デザインがなかなかにレトロモダンなのであった。

という訳で九谷どのとこれを見比べ必死で考える私・・・
>>続きを読む
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
2011/08/15.Mon

ころんと(ウランガラス 飴瓶)

ウランガラスはコレクターズアイテムなので、あまり手を出さない。
(っていうか出せない・・・のか。)
これはガラスを吹いたその形がふっくらころんと愛らしくて気に入ったのだけど、
ウランのぶんだけ少しお高く断念し、再会した折交渉の末、勉強してもらったもの。
ちっちゃなブラックライトを当ててみると確かに光るのがちょっとうれしい♪

blog 7350

これが少しお高かったのには、もうひとつ理由があって・・・
>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
2011/07/06.Wed

集まる (型ガラス 飴瓶)

古いガラス・・・集めようと思っているわけじゃないんだけど、
その時その時気になるものを手にしているうちにやけに増えていくこのごろ。
コレクションといえば、ふつうは何がしかのテーマを決めて集めたり、
ガラスだったらきちんと無傷のものだけを集めるようにするんだろうな。。。
私のは、そういうような「コレクション」とはちょっといえない。
「集めた」んじゃなくて、「集まっちゃった」というのか。

さて、これは世間で「飴瓶」と呼ばれるものらしい。
私の好きな、昔の味わいのある無色のガラス
(もちろん色のついたガラスを見つけると「やったぁ!」と喜ぶのであるが、
無色のガラスって古いものはいいんだなぁ♪)
でもこれはのんちゃんのお宝、なかなかに高級な飴瓶なのである。
どうして高級なのかっていうとね・・・

blog 7284
>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |