2006/02/27.Mon

幸せの味

週末、スノーボードをしにまたも信州まで行ってきた。
ほんとはお留守番のはずが、人数が足りなくなりピンチヒッターで参加したのだ。
土曜日は快晴で、暖かすぎてちょっと雪のコンディションが悪かったけど、いい気持ち。
20060227161910.jpg 20060227161927.jpg

日曜はあいにくの雪、何しろ先々週末から出掛けまくっているので、ちょっと朝つらかった。
午前中頑張って滑り、お昼を食べて温泉につかり、お土産を買う。

そんなわけで今日は自然に起きれるまでたっぷり寝るぞ!と決意し、午後2時まで寝た。
ようやく目が覚めると、これでパンをいただく。
自然が育てたアカシア蜂蜜無塩バター』(クリックしてね)
20060227162613.jpg

北海道産の無塩バターに国産アカシア蜂蜜を混ぜたもので、白馬のジャスコ!で発見。
焼いたトーストに塗ると、ほんのりした甘みがじわーっとしみる。
バターが無塩なので、甘みがごくごくやわらかい感じ。
なんかとってもほわ~んとリラックスした気持ちになれる美味しさで、やみつきになりそうだ。
美味しいって感じることができるのはいいことだな♪

<記録>
・就寝1:00/起床14:00
・朝昼食:ハニートースト、コーヒー、キウイとバナナとヨーグルト
 夕食:すき焼、野沢菜
・読んだ本
 『海鳴り』藤沢周平
・聴いた音楽
 J.S.バッハ『ピアノ協奏曲集』 G.グールド
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(7) | Trackback(0)
2006/02/24.Fri

友人とデート、そしてカウンセリング

東京行って沖縄行って、楽しかったけど電池切れ。日中はほとんどごろごろ・・・。
でも夜は、一昨日は友人とデート、昨日は会社でのカウンセリング、と大忙しだった。
(でもって今日は通院の日だし・・・。)

友人は先日東京で会ったひとりで、仕事で近くまで来たのでご飯を食べることになった。
何を話したといって、知り合いの近況とか、友人の仕事のこととか、他愛のないことだけど、
でもそういう他愛のない時間を一緒に過ごせる人がいるのって、すごーく大切なことだ。
私の病気も、友人と会う時間までは奪っていかなかった。
今調子が悪くて、なかなか人と約束を出来ない人にも、
いつかそういう時間が訪れて欲しいな、と思う。

会社の紹介するカウンセラーと会うのは今度が二人目だ。
最初の人は、いかにも「産業カウンセラー」と言う感じだった。
(どういえばいいのかな、ほとんどどう復職するかが中心だったというか・・・。)
その時は、私もそんなにカウンセリングを欲してなかったし、カウンセラーも私に対して、
それほどカウンセリングを行う必要性を感じなかったようで、継続的に受けることには
ならなかった。
今回お会いしたカウンセラーは、「産業」色のない、いわゆるカウンセラーという感じ。
人事部にカウンセリングを勧められたとき、「薬でなかなかよくならない鬱の人は
何か問題を抱えている」的なよくわからないことを言われていたのでちょっと不安だったが、
カウンセラーに会ってみてどうやら大丈夫そうな感じ・・・。

最近の日々の過ごし方や、そのときに思うことなど、いろいろ質問を受けながら話した。
結果、今回お話があったのは二点。
一つ目は、寝たいと思うときはエネルギーが足りなくなっているときだから、寝ていいこと、
そしてそのときに「寝てしまった」とか思うと逆にエネルギーを消耗してしまうので、
「回復するために今寝るのだ」とか「起きれたらいいな」とか思うように心がけましょう、
ということだった。
私が、復職したさに普通の人並みに寝起きしようと焦る気持ち、
そして出来ないことで生まれる負の感情、そういう偏りを治していくことが必要らしい。
もうひとつは、楽しく感じることはどんどんして、ただ後で寝たくなるようなら
やりすぎなので、少しセーブするということだった。
二つとも病院で指導されていることだったので、少し安心した。
そういう、気持ちをできるだけプラス思考にして過ごしてみて、どう思ったか
次回報告してください、ということだった。

寝てしまっていいのか、ということにはいろいろ意見があるようで、
時々どれを信じればよいのか分からなくなるときがある。
でも、病院も今回のカウンセラーも寝ていいと言うし、「寝てしまった」と自分を責めないことが
必要だと言っている。
今はそれが薬なのだと信じて、焦らずやってみよう、と思った。上手く出来るかな。
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(7) | Trackback(0)
2006/02/20.Mon

ここちよい夢

さすがに眠くてしんどい。
東京から帰って土曜日休養し、日曜の朝、沖縄へ飛んだのだ。
そしてショートステイを楽しんで、今日の夕方帰宅。
そりゃあ普通の人でも疲れるよね。

昨夜はホテルで女子カーリングの日本-イギリス戦を観て盛り上がったので、
今朝はほんとうに起きるのが辛かった。
(でも、カーリングはなかなかおもしろくって、今日のイタリア戦も見てしまった。)
おかげで今日はぐっすり眠れそう。
今のところは燃料切れという感じではなく、ここちよい疲れだから、きっと大丈夫よね。
そういえば、日曜の朝も夢に高校時代の彼が出てきた。
なんかすごく、心地いい夢だったなあ。。。
自分がすごくピュアになった気分だった。
仕事をしていた頃は忙しすぎたのか、そんな夢は見れなかったから、これっていいことかな。
鬱で嫌な夢をみた時期もあったけれど、今の私はきっと安定しているのだと思う。
だからこんな風に、とてもリラックスした夢を見れるのだろう。
少しずつ、私は癒されているのかもしれない。

<記録>
・就寝1:00/起床8:45
・朝食:ホテルのバイキング
 昼食:飛行機の中でカツサンド
 夕食:ごはん、なめこの味噌汁、煮豚
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(10) | Trackback(0)
2006/02/18.Sat

神戸空港一番機東京ツアー

2月16日、開港した神戸空港の一番機に乗るツアーに行ってきました。
行き先は東京、お台場のホテル日航に泊まり、おのぼりさん気分を満喫します。
ツアーに参加しているとはいえ、実はのんちゃんは出張です。
日中一人ぼっちの私は、東京にいるお友達とデートすることにしました。
>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
| Comments(4) | Trackback(0)
2006/02/16.Thu

神戸空港一番機に乗ったよ!

20060216160300
眠い目をこすりつつ、開港セレモニーで賑わう神戸空港へ。
JAL一番機で東京に飛びました。
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
モブログ | Comments(6) | Trackback(0)
2006/02/15.Wed

神戸ベイシェラトン

20060215201201
明日早朝、開港する神戸空港に行きまーす。
でも今日の霧でまだ飛行機が空港入りしてないとか…。
大丈夫かなあ。
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
モブログ | Comments(5) | Trackback(0)
2006/02/15.Wed

幸せのおすそ分け

昨日はバレンタインデーだった。
だからあちこちのブログには、その報告がいっぱい。
誰かが誰かを想う気持ちってあったかい。幸せのおすそ分けだ。
ということで、私ものんちゃんにあげたチョコの画像を撮る事にした。
・・・って、もう食べられちゃってるんだけどね。
今オリンピックでにぎわっている、トリノのチョコレート屋さん「カファレル」のチョコ。
病院の帰り道、神戸は北野でのお買い物。
パンフにあるような可愛い包み紙のチョコもいっぱいあって、本当に迷ってしまったけれど、
甘いものの食べすぎはよくないので、小さい生チョコにしてみた。
病の私をぐっとこらえて見守ってくれるのんちゃんに、感謝を込めて。。。

明日は7時5分の神戸空港JAL一番機に乗って東京に行く。
(なので今晩は神戸ベイシェラトンに前泊する、やったね。)
開港記念のイベントがあったりするので、朝早くに空港にいかなければ・・・起きれるかな。
のんちゃんは仕事なので、東京では大学時代の友人と、小学校時代の友人とデートの予定。
大好きな人たちと会える時間がいい時間でありますように。

<記録>
・就寝2:00/起床13:00
 オリンピックを見ると寝るのが遅くなってしまう。 
 しかも朝寝しすぎで寝付けないという悪循環・・・。
・朝昼食:食パン、クロワッサン、コーヒー、キウイとバナナとヨーグルト
 夕食:
 起きるのが遅いので、朝昼ごっちゃで食べる。
 そのせいか、お腹はそんなに空かないのにヘンに食欲が亢進。

20060215152422.jpg

 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(4) | Trackback(0)
2006/02/14.Tue

自立支援医療費制度の申請

今日は4月から通院医療費公費負担制度(通称:32条)に代わる、自立支援医療費制度の
申請に市役所に行った。
地域によっては行政から案内が来るらしいのだが、うちには何も来ず、
あせって病院で確認をしたところ、「まだ渡していなかったっけ?」と言われる。
前の病院はそういうことに親切だったけれど、今の病院は言わないと何もしてくれない・・・。
ともあれ申請に必要な書類一式を病院でゲットし、ななみさんのブログを参考に準備していく。
(ななみさん、ありがとう。とっても助かりました。)
市役所では、案内所で窓口を訪ねると間違って「介護」の窓口へ案内されたが、
そこのお姉さんが親切で、その場で書類を確認して「医療費」の窓口で手続きをしてくれた。
実は病院でもらった自立支援医療費支給認定申請書が、4枚綴りのはずが2枚しかないという
トラブルもあったのだが、これもそのお姉さんがコピーをとって対処してくれた。
ということで、案外すんなりと済ますことが出来てほっとした次第。
ちなみに、持っていったものは・・・
 ①自立支援医療費(精神通院)支給認定申請書
 病院でもらって記入(4枚綴りのはずが何故か2枚綴り・・・)
 ②-1自立支援医療用:同意書 または
 ②-2市府民税(保険証上の同一世帯分)のわかる書類のコピー
  ②-1は、前年度の所得確認を行政が行うことに同意するもの。
  それだけあればいいはずのところ、念のため持っていった源泉徴収票(②-2、平成16年分)
  のコピーも求められた。  
 ③患者票
  病院から「通院医療費公費負担制度」の患者票を預かってくる。
  (手続き時に見せるだけなので、また病院に返す。)
 ④保険証の表紙と被保険者全員が印刷されたところのコピー
 ⑤診断書(医師に書いてもらう)
  私の場合、今月公費負担制度の更新をしたところなので、病院で、
  その時の診断書のコピーに印を押したものをもらった。
  それ以外に専用の書式もある。
 ⑥障害年金受給の場合、受給月額の分かるもの(障害年金証書等)

とまあ、こんな感じ。申請書をその場で記入する場合は、他に印鑑医療機関、薬局の名称・所在地・電話番号の控えが必要だ。
病院で聞いたところによると、4月に間に合わせるためには2月中に手続きしてください、
とのことだったので、皆さんお早めに・・・。
それにしても、ななみさんの仰るとおり、この不親切さと煩雑さは、
医療費を削減しようという政府のもくろみとしか思えないなあ。。。

<記録>
・就寝13:00/起床12:30
 やっぱり朝は起きる意欲が足りない。まだ疲労感も残っていたし。
・朝昼食:食パン、コーヒー、キウイトバナナトヨーグルト
 夕食:きのこグラタン
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(6) | Trackback(0)
2006/02/13.Mon

からだが動く幸せ

土日でスノーボードをしに信州に行ってきた。
風を切ってゲレンデを滑っていると、からだがボードと一体になる。
感覚だけで、脳がただからだのあちこちに司令を出して動いている感じ。
ぐるぐると自分のことばかり考えてしまう鬱の時とは全然違う。
生きているというのはこういうことなのかなあ。
楽しいことはどんどんしていい、という医者の言葉に納得する。

日曜日の帰り道、豊科インターの手前でお昼ご飯やらでお店に寄り道。
『あづみ堂』というおやきと漬物の店。
製造直売しているおやきを買って、その場で炭火であぶって、ほうじ茶と一緒に食べられる。
のんちゃんと「じゃがカレーおやき」と「じゃがバタそばおやき」を食べる。
ほくほくして、とても美味しかった。また食べたいなあ。
それからお漬物を色々味見し、野沢菜漬けと地酒を買った。
信州に来ると美味しそうなものが多くて、ついつい色々買ってしまう。

今週は木金と東京へ行く予定。しっかり体力を蓄えねば・・・。
しばらく会っていないお友達と約束をしたので楽しみ。
また頑張って起きなくっちゃ・・・。

<記録>
・就寝01:00/起床12:30
 さすがに疲れが残って起きれなかった。
 しかも朝寝の夢に高校時代の彼が出てきて、なんだかとても幸せだったので、
 二度寝して夢の続きを見ようとした私・・・のんちゃんごめんね!!
・朝昼食:食パン、コーヒー、キウイとバナナとヨーグルト、インスタントにら雑炊
 夕食:ハンバーグ、グリーンサラダ、野沢菜漬け
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(5) | Trackback(0)
2006/02/11.Sat

栂池にて

20060211221501
信州白馬に来ました♪
ゆうべの移動でちょっと寝不足、頭が痛いです。
でもスノーボード楽しかったよ~!
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
モブログ | Comments(7) | Trackback(0)
2006/02/10.Fri

小山裕久の料理本

今日は通院日だった。
先生に朝起きれないこと、寝起きの気分の後退ぶりなどを相談してみたが、
あまり気にしないでゆっくりしていて下さい、とのことだった。
今はこの憂鬱な気持ちを我慢するしかないのかなあ・・・
(確かに、生活の質が落ちていることを除けば、大した問題ではないけれど。)
今朝は通院のおかげで朝起きれたけど、毎日こんな気分で起きるのはしんどいなあ、と思った。
普通の人が思う以上に、継続することにはエネルギーを費すのだ。
毎朝、決まった時間に起きて会社へ行くのんちゃんはえらいなあ、と思う。
ましてその時私は大抵寝ていて、帰ってきた時もだいたいごろごろしていて、
そんな日々が4年間、って相当なストレスだろうな、って思う。
教育テレビで、音無美紀子さんの鬱のことをやっていたとき、ご主人の村井国夫さんは、
正直しんどかった、って言っていた。家族だってことは大変なことだ。

帰りに、のんちゃん用のチョコレートを買い、その後ドラッグストアに寄った。
明日あさってスノーボードに行くのに、日焼け止めが切れていたのだ。
事前にリサーチしたにも係らず、どれにするかなかなか決められなかった。
こういう決断力を必要とすることは、まだちょっと苦手だ。

明日あさってのスノーボード、朝さえ何とか起きれれば大丈夫だと思うのだけど・・・
楽しんでこよう♪

<記録>
・就寝:1:30/起床8:00
・朝食:食パン、コーヒー
 昼食:ソーセージとナスのオレガノ風味パスタ、パン、サラダ、コーヒー
 夕食:帆立と鶏肉と小芋の煮物、青梗菜と海老と筍の炒め物
・読んだ本
 小山裕久「日本料理でたいせつなこと」
 この人の料理本、好きなのだ。
 日本料理を家庭向けにシンプルにアレンジしてくれていて、
 解説も分かりやすく理由付けしてくれている。
 それから載っている料理の写真も密かに気に入っている。
 日本の伝統的なデザインの器(骨董も含め)に美味しそうに盛り付けてあって、
 ああ、こういう器で食べたら美味しいだろうな、って思わせる。
 一度この人のお店で食事をしてみたいものだ(お値段が張るけど)。
20060210193506.jpg

 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(2) | Trackback(0)
2006/02/09.Thu

日内変動

今週は全然起きれない。
からだはしんどいというほどではなく、目も覚めるのだが、布団から出る勇気(とあえていう)
が湧かない。気持ちが後退している。

郵便局と図書館へ行かなければいけないことをずっと重荷に感じながら、やっと昼過ぎに起きた。
歩いたり、出掛けたりする気力が足りないと感じながら、ようやく郵便局へ行く。
帰ってきて今度は図書館へ・・・そういう風にしていると、だんだんと苦痛に思わずに
動けるようになってきた。
起きて時間が経つと、調子が悪いなりに「普通に」暮らせる気がしてくる。
頭に余計なことを考えさせないで、ちょっとずつでも手足を動かせばいいのかな?
エンジンが温まってくるだけの時間の余裕を持って起きれば、仕事にもいけるのかな?
でもたったそれだけのことができない。
目が覚めたときの私は、本当に臆病だ。
こういうのを日内変動っていうのかな。

<記録>
・就寝12:30/起床13:00
 できることならずっと布団にいたかった気分
 寝つきが悪いとき、好きな香水『ミス・ディオール』を僅かにつけるとふっと眠れる
・朝昼食 食パン、コーヒー、キウイとバナナとヨーグルト
 夕食 すき焼き
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(3) | Trackback(0)
2006/02/06.Mon

うつらうつら

今日は久しぶりに電池切れを実感した一日だった。
目が覚めても起きる意欲が湧かず、どうにか昼前に起きたものの、
午後も、横になりたいと思う間もなくうつらうつら・・・。
結局、のんちゃんの帰ってくる少し前まで意識があやふやな状態だった。
こんな日があると、自信がなくなってしまう。
仕事に復帰して、こんな日があったらどうなるのだろう、と、今考えても仕方のないことを
考えてしまう。
自分の意志の力でどうにもならないという事実に愕然としてしまう。
本当に、いつかこれを克服できるのだろうか。

土曜日は、骨董祭(正直言って贋物の多いひどい催しだったけど)に行き、
帰りに知り合いの骨董屋さんとおいしい焼肉をいただいた。
自分と全然違う仕事をしている人との付き合いというのも楽しいものだ。
日曜日は昼前まで寝て、午後から16日に開港する神戸空港の見学に行った。
小1の甥っ子とのんちゃんで、ポートライナーに乗っていくと、
空港に入るのに待ち行列が出来るほどの人だかりだった。
お店は神戸ゆかりのケーニヒスクローネや上島珈琲、田崎真珠なんかがあった。
お菓子屋さんでおみやげにチーズケーキを買って、早々に退散。
実は16日の一番機に乗る予定なのだ。楽しみだな♪

<記録>
・就寝13:00/起床11:30
・朝昼食:食パン、コーヒー、バナナとキウイとヨーグルト、焼おにぎり
 夕食:ちゃんこ鍋

神戸空港内部と土曜日に骨董祭で買った赤膚焼の豆皿
20060206230416.jpg

20060206230427.jpg

 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(6) | Trackback(0)
2006/02/03.Fri

仕事のこと

先週朝起きをしたりした反動か、今週は疲れ気味。
昨日は油断するとうとうとし、そのくせ布団に入るとしんどいのに寝付けなかった。
今朝は目が覚めても起きる気力が湧かず、お昼過ぎまでうとうとしてしまった。
こんなんじゃ復職訓練には程遠いな、とまたちょっと落ち込む。
でも、今日も充電日だと思うことにしなければ。明日また頑張ろう。
烏龍茶とお菓子で三時休み(ってずっと休んでいるけど)をしながらそう思う。

仕事のことを時々考える。
私はとりあえずの目標を、元の職場に復帰することにおいているけれど、
それはとても高いハードルに感じる。

仕事をしていた頃の私はとても充実していた。
しんどかったけれど責任を持ってできる仕事だったからだ。
そしていただいたお給料で、自分の好きなことも精一杯したからだ。
だけど、その仕事が私の人生にとって有意義だったかと聞かれると分からない。
仕事は仕事なので、それで自分探しをしたい訳ではない。
だけど、それで自分の人生は満足なのか、と考えると分からないのだ。
数十人もの人の上にたって、数十億ものお金を動かしても、それが私にとって
何だというのだろう。
私が望んでいることは、もっと些細なことなのだ。
のんちゃんと旅をして、同じ景色を見て、同じ時間を過ごしたい。
そういうことのために仕事をしているのだと思う。
(でも、そういう「普通の幸せ」のありがたさを知ったのは病になってからだけど。)

もし叶うなら、あんなに無理をしないで、そういう風に暮らしたい。
そしてそれが、背伸びをしないで、私のままできる仕事であればよいなと思う。
今はまだ、そういう決断を出来る時期ではないけれど、いつか考えようと思う。
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(5) | Trackback(0)
2006/02/01.Wed

会社で

昨日はさすがに京都疲れで、朝一度起きたものの、ホットカーペットで午前中寝て過ごした。
15時から会社の労務担当者と会う約束があったので、ようやく準備をして行った。
実は用件を知らされず、旧知の人物が会いたいと言ってきたので出かけたのだ。
行ってみると「会社が紹介する産業カウンセラーに会ってみないか」ということだった。
(なんだ、そんなことなら最初から用件を言って欲しいなあと思う・・・。)
実は以前にも会ったことがある(今回の人とは違う人)のだが、私自身さほど
カウンセリングの必要性も感じていなかったし、その人も復職訓練に入るまでは
このままで大丈夫でしょう、とおっしゃったので、それきりになっていたのだ。
結局、断る理由もないし、何かの足しにはなるかもしれないので、とりあえず一度は
会ってみることにした。
でも会社がカウンセリングを勧める理由がふるっていて、鬱は普通は薬で大体半年ぐらいで
治癒する、長期にわたって治らない人は何か他に原因を抱えていると最近は考えられている、
ということなのだそうだ。
だから貴女も一度受けてみてはどうか、ということだったらしい。
(その、知り合いの担当者はとても言いにくそうだった。言わされているのかな?)
なんか、、、壊れるまで仕事をさせておいて、原因は貴女にある、というのかなあ、会社は。
それにもし、原因が個人的な問題だったら、それを治すのに会社には頼らないだろう。
なんとなく、会社は的外れな鬱病対策をしているように思えてしまう。
私が望むのは、安心して取り組める復職訓練の制度なんだけどな。
(目下のところ、短時間勤務をしようと思ったら、休職扱いでするしかできなのだ。)
会社は個人でかかっている病院を信用していないのかもしれないけど、
その病院はむしろ療養中は会社との関係を断つように言っている。
(今までかかった2病院とも、こういう会社の対応には否定的だ。)
会社と関係を持つと、余計なことを考えすぎて不安定になるからだ。
そんな簡単なことも分からない(ふり?)なんてどうなんだろう。
鬱病で休職する人が増えて、それを「減らす」対策を何か考えろ、ということで
こうなったのだろうけど、、、休んでいる人間が何に困っているかを考えて欲しいな。
まあ、ただで受けさせてくれるというのだから、もっと感謝しなくちゃいけないのかなあ。

昨日はそんな感じで疲れに輪をかけてしまい、今日も朝起きたけれどずっとうだうだした。
お天気も悪かったし、まあ、しょうがないかな。
朝起きれるようになってからは、夜の寝つきはすごくよくなった。当たり前か。

<記録>
・就寝12:00/起床8:30/仮眠9~12:00、16~17:00
・朝食:食パン、コーヒー、バナナ・キウイ・ヨーグルト
 昼食:ごはん、めざしのてんぷら
 夕食:ごはん、麻婆豆腐、ししゃも、ほうれん草のお浸し、ひじきの煮つけ
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(8) | Trackback(0)
 | HOME |