FC2ブログ
2007/05/18.Fri

自分と向き合う

今日は会社でのカウンセリングに行ってきました。
今後復職に向けて具体的な課題に挑戦していくことになりました。
平日の昼間2時間、仕事に関わることについて自習する、というものです。
ここに来て、初めて「好きなこと」以外に取り組むことになったのです。
楽しい庭での生活から2時間を捻出しなければいけないのは正直つらいところです(笑)。
でも今日はそういう直接的な利害?よりも、仕事から連想されるプレッシャーに
支配されそうになりました。
仕事でエネルギーを使い果たして、一歩も動けなくなってしまった自分を思い出してしまうのです。
今週はちょっと低調が続いていて、そういう時は決まって仕事をしていた頃の
つらかった気持ちが蘇るので、そのせいというのも多分にあったかもしれません。

カウンセラーとそのことも色々話したのですが、過去の私は仕事で必要以上にエネルギーを
消耗してしまうような、そういう考え方や行動が多かったのです。
だからそういう部分を意識し、少しずつでも訓練を重ねることで、消耗しきってしまうことは
なくなって、そういう恐怖感もなくなっていくのだそうです。
理屈では分かるのですが、ほんとうに自分にそんなことが出来るのか、不安です。
仕事をしていたときは、いくらかでも自分なりに見通しがないと不安でした。
何よりも、私は自分は要領が悪く、ひとの倍がんばらないとできないような気がしていました。
(ほんとうにエネルギー浪費体質です。)
確かに会社ではそんなに優秀なわけではなかったと思います。
でもできないわけではなく、当時はかなりあてにされていました。
普通だったらもっと自信を持ってもいいような気がするのですが、
「やっぱり自分は時間をかけてでもがんばらないとだめなんだ」とますます自分を
追い込むほうに考えていました。
そういえば小さいときからそうでした。
勉強でもスポーツでも客観的には苦労したことはなかったんです。
それでも「自信」というものからは程遠い子供でした。
そう思うとこの「三つ子の魂」を本当に改善できるのか、かなり不安なんです。
好きなことだけをしてきてずっと平穏だったわけですが、苦手意識のある仕事という
パンドラの箱を開けた気分です。。。
病院の先生なんかは「前の仕事に戻るのはあんまりオススメしないけどね~」って言ってます。
逃げるのもひとつの方法ですからね。
でもまあそういう不安を取り除けるのか、まずはちょっとずつやってみたいなと思います。
スポンサーサイト



 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
| Comments(9) | Trackback(0)
 | HOME |