2007/11/23.Fri

きっと大丈夫

ゆうべからのんちゃんがハワイへと旅立ってしまいました。(社員旅行です。)
直前の私の様子に「行くのやめようか」と言ってくれたのですが、そうもいきませんからね。

昨日カウンセリングで、今受けているショックのことをお話ししました。
私は自分の受けた怒りとか悲しみを押さえこもうとしていたようです。
カウンセラーに、「怒っていいんですよ。」と言われました。
そして、まずは自分の気持ちをのんちゃんや親しい人にしっかり聞いてもらいましょう、
とアドバイスを受けました。
それまでもこのことはのんちゃんや姉妹に聞いてもらってはいたのですが、
もう一度、今も刻々と傷ついているということをのんちゃんや友人に聞いてもらいました。
今朝は少しだけ早く目が覚め、何かしてみようかなという気持ちが湧いてきました。
10日以上もずっと目が覚めても憂鬱だったのに。。。
クリスマスローズの植え替えをして、金沢で買ってきたおいしい抹茶とお菓子をいただいて、
グールドの弾くバッハのゴールドベルク変奏曲を聴いて。。。
心地いいことだけしていたら「きっと大丈夫」、そう思えてきました。
まだあのときのショックは影のように後ろにまとわりついてはいるけれど、
私はきっと乗り越えられるでしょう。
私のこころの内に耳を傾け、静かに見守ってくださった皆さん、ほんとうにありがとう。
明日はまたもう少し元気になれると信じます。

スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
| Comments(7) | Trackback(0)
2007/11/20.Tue

決壊

20071120172531.jpg

夏の終わりに休眠したヘレボラス・デュメトルム(原種のクリスマスローズ)に蕾が見えました。
暑い暑い夏を越してくれてありがとう。ちょっとだけ心に灯が点りました。
一方で、大切にしていたマユハケオモト、幾つも株があったものを半分取られてしまいました。
最初に一株抜かれたときに奥に隠せばよかったものを、出来心だからとそのままにしていたら、
続けて沢山抜いていかれました。
心が弱っているときだったから、そういうやり方にひどくショックを受けてしまいました。

11月に入ってすぐ、実家の父が倒れ、あわてて帰省してきました。
不幸中の幸いで奇跡的に助かり、今はワガママな入院患者と化してます。
そんなわけで、ほっとして一週間あまりでこちらへ戻ってきたのですが、
そのことに関連してとても傷つく出来事があり、心のダムが決壊してしまいました。
確かに・・・言われたら傷つくのも無理のない一言ではあったのですが、
言った本人には悪気はなく、どちらかというとちょっと思慮に欠けていただけのことなんです。
そういうことも頭ではよく分かるんですが、それでも上手く笑えなくなり、
時々涙まで出てくる始末です。
鬱がひどかったときも泣くことなんかなかったのに(泣けなかっただけかもしれないけど)。。。
以前からちょっとずつちょっとずつおりのように溜まっていたものが、
今回たまたまいっぱいになって溢れてしまったような気がします。
この溜まったものをぽいっと捨てて空にすればなんとかなるのでしょうけれど、
実はもう、その器自体が壊れてしまって溜めることができなくなったような気もします。
だとするとどうすればいいのか、途方にくれています。

最初の2,3日はそのことにショックを受けていただけだったのですが、
今はどうやら鬱状態に陥ってしまったようです。
病院に行って窮状を話し、薬の助けを借りることになったのですが、いまだ浮上できません。
不調の時期をじっと耐えてやり過ごす辛抱強さは、最近身につけてきましたが、
それでも今回の心にぽっかりと穴が空いた状態を、一過性のものに出来るのか不安です。
なんとか私のこころがもう一段階強くなってくれることを願うばかりです。
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
| Comments(8) | Trackback(0)
2007/11/01.Thu

衣替えやら

衣替えをしました(ベッドの下に格納している服を入れ替えます)。
鬱生活を送っていた頃、プレッシャーでこれになかなか取り掛かれなくって苦しんだのですが、
今日はやる気満々!なんだか不思議な気がします。

今年はなんとか服を減らそうと思い、まずは昨日のうちに仕舞う夏服を減らしておきました。
そして今日、あれこれ悩んだりしながらもいくらか冬服も減らすことが出来ました。
それでもたんすはまあまあいっぱいで、そのくせシーズン中着る服は限られているんですけどね!

衣替えが済むと、その勢いで押入れの整理をしました。
もう使わないのに死蔵されているもののなんと多いことでしょう!!
がんばって放り出しましたよ~。

不用品たちは、近所のリサイクル屋さん行き(果たして引き取ってもらえるものか・・・)、
分別ゴミと仕分けして、空いている部屋でスタンバイです。
まだまだ片付けたいところがあるので、年末までの2ヶ月2サイクルで
なんとか出し切ろうと思ってます。

すっかり地味な話になりましたので、ちょっとだけお花をup。
見返り草:思わず見返るほど美しいという名前だそうです。それほどのものか?という人も
 いるようですが、私はいいなあ♪と思います。
マユハケオモト:今年は沢山日に当てたのでいつもよりよく咲きました。
 へらのような葉っぱも可愛いのですが、スミレがおじゃましてます。
20071031234857.jpg 20071031234931.jpg

白ホトトギス/ヤンバルガンピ/サクラタデ
 ヤンバルガンピは周年開花性があるのか、春に咲いて実が生って今また咲いています。
実はグリーンからオレンジ、朱色に変化してなかなか可愛いです。
寒さがちょっと苦手だそうです。
20071031234844.jpg 20071031234951.jpg 20071031235008.jpg

<記録>
・就寝2:00/起床7:30
・朝食:トースト、コーヒー、キウイとバナナとヨーグルト
 昼食:ご飯、ベーコンとじゃが芋のポトフの残り
 夕食:ご飯、みりん干し、南瓜の煮付け(ハロウィンです)、ポトフの残り
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(7) | Trackback(0)
 | HOME |