2011/04/28.Thu

骨董などとは言わずに (京焼 竹泉鴛文小徳利/大正型ガラス盃)

blog 7050
徳利の高さ:10.5cm)

これ一本あればよし!・・・というような徳利を持つのは、
それは勿論サイコーなことではありますが、
寝酒をほんのひとくち程度いただくだけの我が家では、酒器と共に酔う間なぞなく、
食器感覚でひょいっと使える磁器の徳利なんかで、ささっと飲んでささっと寝るのもOKです。
さぞかし、酒飲みからみれば味気ないことであろうかと思いますが(笑)。

ということで、先日の老松通りでいくらかは古い竹泉の小さな徳利がありましたので、
スイッと飲むときのお供にと連れ帰りました。
青海波文様の上におしどりの夫婦がぷかぷか浮かんでいるユーモアのセンスあふれる柄です。
とはいえ京焼はやはり上品なもので、何を合わせてよいものかなかなか難しく・・・。
(例えば上手の磁器の盃かな?と思いつつ、それではあんまり面白くないし。)
>>続きを読む
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(2) | Trackback(0)
2011/04/27.Wed

4月9日の備忘録

体調不良の合間のことを記録だけ・・・

4月9日は友人夫妻と北陸方面へぶらっとお出掛け。

大阪方面から小浜へ入るあたりにある妙祐寺のしだれ桜。
blog 6929
>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/04/26.Tue

誘うがらくた (古伊万里色絵折鶴文小皿 & 古唐津盃)

blog 7025
(直径9.0cm)

老松通りで、また性懲りもなくお小遣い(ちょびっと)をがらくたに投入してしまった私。
この小皿は、ところどころ欠けた縁に陶土らしきものを詰めて焼き直したらしい、
古い古い直しがある。
もう一枚同じのがあるのだけど、そちらも割れた部分をガラス質のもので継いだ
古い直しがあって、焼き直したせいなのかもっと赤がぼやけてしまっている有様だ。
いくら安くっても、買う人あんまりいないよなぁ。。。と思いつつ、所有欲に見舞われる。
私好みのおめでたい柄、松竹梅を散らして鶴亀(亀は周囲の亀甲文のことですよ~)と
いうのも気になったし、この手の伊万里の色絵に弱いというのもそうなんだけど、
なんだかね、きれいな小石でも拾うような愉しい気分だったので。

昨夜早くにのんちゃんが寝てしまったので、ひとりでぼぉっと眺めていると、
このお皿の、何か余情のようなものにふっと誘われて、
あぁ、ちょっとあれでお酒でも飲んでみようかな、という思いがぽっと浮かぶ。
>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
2011/04/25.Mon

週末のあと (印判手 子犬文湯呑み)

さて、また一週間のはじまりです。GWに向って上手く乗り切らなくっちゃ!
(先週はなかなか体力が戻らない上にその前休んでしまったバチが当たって忙しく、
いっぱいいっぱいだったからなぁ。。。)

土曜日はのんちゃんと老松通りの骨董祭をぶらぶらのぞいて、
日曜日はお友達と京都でランチを楽しんできました♪
という訳で月曜の今日、京都のおやつをいただきながら老松のめっけもんを
お試しして楽しい週末を思い出し・・・さて、どれのことかな?

blog 7046
>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
2011/04/15.Fri

手のひらに (御深井蝶文香合)

凹んでいるときに、凹むことばかり思っても仕方がない。

というわけで、小さな春をひとつ。
blog 6836

>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
2011/04/15.Fri

春に・・・ (蒔絵揚羽蝶文香合)

今年は桜の季節を上手く抜けられるかな・・・と思っていたのですが、
今週大ブレーキでちょっとばかり鬱に戻っています。
3月調子を崩したときは身体的な辛さだけだったのですが、
今回は気持ちが辛いです。。。数日の辛抱なのですが。
私は明確な「希死念慮」といえる状況までにはなったことはないと思う(たぶん)のですが、
それでも今日なども「もしここに『これを押せば楽になれます』スイッチがあったら
押してしまうよなぁ・・・」と考えていました。
自分でも何が辛いのかよく分からないまま、自分をどんどん辛いほうへと押しやって
しまう魔のサイクルにはまってしまうのが情けないです。

自分の調子が落ちて必要以上に堪えているので、何かのせいにはしたくはなく、
こんなときに書くのは適切ではないと思うのですが、
福島のことを考えると、言葉を失います。
原発は人が造ったものだということについて・・・。
人が造ったものに人が追われるとは、戦争となんら変わりないのではないか?
そのことをどう考えればよいのか、その道筋をつけられずにいます。
今年の桜は美しい、そう思ったけれど、福島の人たちにとってはいかばかりであったのか。

手擦れでほの明るく光る揚羽蝶・・・これも人が作り、永く伝えてきたもの。
blog 6983
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(2) | Trackback(0)
2011/04/13.Wed

コチコチ・・・(独逸?の彫金置時計)

blog 6971

小さな置時計を市でみつけました。
日本で出たものなのだそうですが、メーカー名も何もなく、
時計を色々扱っていた業者さんはドイツかどこかのものではないか、
とおっしゃってました。
周囲に綺麗に彫金が施されています。
オーバーホールも済んでいるそうで、ねじをしっかり巻くと丁度一日分
働いてくれるので、ペットのお世話をするように毎日愉しくねじを巻き・・・
ところが時々途中で止まってみたりするんですよねぇ(笑)。

本来目覚まし時計なのか、ベルもねじを巻いて鳴らすようになっていて、
いかにも「機械仕掛け」ですよ、という説明つきの裏面がまた可愛いです。
(↓つんつんでアップ)

blog 6980
>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
2011/04/12.Tue

一緒に呑むお酒 (古伊万里秋草文朝顔形猪口)

blog 6978

蝶々がお酒の中でゆらゆら飛んでいます。
朝顔形に開いた、ちょっと変わった形の猪口をのんちゃんが手に入れて・・・
私のこれでお酒を呑む!という野望を達成する時がやってきました。
>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
2011/04/11.Mon

散り初めに

blog 6979

先日の雀が落とした桜、水に浮いたまましべの辺りから桜色に染まっていきました。
おもしろいな。

ひとつ、散り初め・・・

夕方からまた花冷えになりましたが、公園には散り初めた桜の下、
夜桜でお花見を、という人たちが集まりつつありました。

鴨盃はそろそろ春だから片付けかなぁ、などと言いつつお酒を飲んで・・・
>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(2) | Trackback(0)
2011/04/10.Sun

のんびり日曜日 (グラヴュール吹ガラス徳利など)

昨日は友人とちょこっとドライブに出かけましたので、
きょうはのんびりまちなかで過ごしました。
車で走っているとそこここで染井吉野が満開で、春爛漫です♪
お昼はコンビニでお弁当を買うことにし、公園でお花見しながらいただきました。
桜の名所も良いけれど、普通の公園に咲く染井吉野っていいなぁ、と思った次第。

さて、市内でやっていたアンティークマーケットを覗きに行くと、
ふわふわの八重桜も・・・
blog 6944
紅色の桃も満開!
blog 6942

かえりみち、人だかりが・・・どうやらいちごを安く売っているようです!
あっ!と、みつけたのが、、、
blog 6947 blog 6948

さくらももいちごです!!
この日は一箱しか入荷できなかったそうなのですが、めざとく発見してしまいました(笑)。
いちごもさくら~♪

アンティークマーケットは懐かしいオモチャなどがメインでしたが、
好みのものをちょこちょこと割安で見つけることが出来たりしてなかなか楽しく。。。
>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/04/05.Tue

今年の桜

切りよく仕事が済んで外に出ると、そこここにほの白く桜が咲き始めていました。
週末には満開になるでしょう。

今年の桜は、いつになく美しく思う。
凡庸な想像力しか持ち合わせていない私には、被災された方々の心情など
慮ることも出来ません。
ただ、桜を見て美しいと思うそのことが、当たり前のことでなく
稀有なことなのだということに思い至るのみです。
明日も、そして来年も咲くだろうと思って見る桜であったなら、
こんなに美しいなどとは思わない。

染井吉野は継いだり挿したりして殖やす桜、人の営みが絶えてしまえば
一緒に絶えてしまう桜です。
吉野の山桜でさえ、古から人々が手を入れ続けたものです。
いつまでも桜咲く国であるように、私は今日一日を生きなければならない。

blog 6928
雀が落とした桜の花を・・・
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/04/04.Mon

桜色のデザート (伊万里染付船文額小皿)

blog 6925

男の人って、桜色とか苺色とかいうようなお色のデザートが好きだと思うのは
私の偏見ですかねぇ^^
平日はそんなにおやつは食べないのですが、昨日ついつい余分に買っちゃった和菓子。
のんちゃんはふっくらおいしそうな桜大福を選びました。

ということで、のんちゃん秘蔵の小さな染付の額皿に載せてあげました。
(ちなみに昨日のダンシング象さんもお小遣いが少々足りなかった私の代わりに
のんちゃんが手に入れてくれたのですよ~。)

ガクブチの模様も一生懸命描き込んだなかなかの力作なんですけどね、、、
>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
2011/04/03.Sun

春は筍 (瀬戸染付象文小皿)

blog 6914

春のちょっとした体調不良から復活してくると、むくむくと春のものが食べたく・・・
ということで、長岡京で朝掘り筍をゲット!!
ここのはですね、あくがないからぬかを入れずにお水から茹でるだけでいいんです♪
お昼過ぎに帰って茹でて冷まして、晩ご飯に間に合いました~。

<晩ご飯のお品書き>
・筍ご飯(辰巳芳子流の作り方)
・姫皮を使った若竹汁
・ヒレカツと春キャベツの千切り
・筍農園のおばあちゃんにもらった菜っ葉のお浸し
・きゅうりのぬか漬け

我ながら美味しくできた筍ご飯に大満足!
(近頃体調不良のせいで「ごめん」な感じのメニュー続きでしたしね・汗)
お米の国に生まれて幸せ~♪
「豊葦原の瑞穂の国」ならぬ「豊竹林の瑞穂の国」ですね。
>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(2) | Trackback(0)
2011/04/03.Sun

桜大福 (染付あわび型犬文皿)

blog 6913

土曜日は陽気に誘われてふら~っと出かけましたが、お昼過ぎから
一気に寒気が流れ込んで、冷たい風がびゅうびゅう吹きました。
でもやっぱり春ですから、桜の葉っぱの練りこまれたよい香りの桜大福を
この日のおやつに・・・。
>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
2011/04/02.Sat

羽音 (要樹平 ペン画「花香」)

要樹平について感じたことを、なんとか言葉にしようともがいてみたけれど、
なんだか書けば書くほど真実から遠ざかるような、もどかしい気持ち。

この絵は欲しいなぁ、一緒に暮らしたいなぁ・・・そうしんから思った作品にも出会ったけれど、
この際、自分の財力のことは棚に上げたとしても、畏れ多かったのも真実で。
その絵に対して生じる責任の重さとか、何より星野画廊さんにあることが
絵にとっての幸せだとか・・・
それでもやっぱり、傍で暮らせたらなんと満ち足りることだろう。。

でもね、この絵は私と暮らしてもいいかしら?と問いかけた一枚が、、、
立派な本画と同じくらい、見た途端にいっぺんで好きになった一枚。。。

blog 6905

樹平が最晩年、おそらく85歳前後・・・もう本画は描けなくなった頃に
訪れた人にお土産に手渡したという、落書きのようなペン画のなかの一枚。
>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
絵のこと | Comments(0) | Trackback(0)
2011/04/01.Fri

4月1日(伊万里色絵猫文皿など)

blog 6909
(体高7.5cm弱)

今日は4月1日、エイプリルフールですね!
皆が楽しくなる様な気の利いた嘘など思いつけないワタクシです。。。
ということで、ちょっと苦労の後も偲ばれるものの、砂糖掛けしたように
美味しそうな胡粉で仕上げられたわんこのおチビさんに登場してもらいました。

そろそろ桜も咲いてきましたし、桜色の目元にほっこりしてくださいね。

オマケにゆる系の春を・・・
>>続きを読む
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |