FC2ブログ
2011/10/25.Tue

帰り荷 (アメリカ製?ショットグラス)

帰り荷なのだそうである。
なんでも日本の古いものをアメリカへ持ってゆき、売ってくるのだそうである。
いろいろな商売があるものだ。
その帰りに、アメリカで仕入れたものを並べていたのだった。

友人と骨董市をぶらぶらしたけれど、例の九谷のキッチュな小皿で満たされていたので、
あまりがっつきもせず眺めていたときに目が留まった。
養命酒でも飲むような色合いだけど「アメリカの古いグラス」なのだという。

blog 7551

「これ何飲むのかなぁ・・・古いってどれぐらい?」
「さぁ、テキーラでも飲むのかねぇ。20年代ぐらいだろうかねぇ。。。」
「古い」という割にはあまり拠り所はなさそうである。
>>続きを読む
スポンサーサイト



 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |