FC2ブログ
2015/01/04.Sun

去年妄想 (九谷青手菊花文角皿)

P1190772.jpg

年末年始は何処へも行けなかったので、昨日はドライブ&日帰り温泉。
こんなのんびりした休暇もよいもので。。

P1190788.jpg

今日は干支のお饅頭をいただく。(ちゃんと毛並みもあった!!)
もうひとつはお正月だから、松かな・・・たぶん。

P1190747.jpg

クラシカルな雰囲気が気になって求めた九谷は、昨年最後のお買いもの。
群青がないけれど、青(緑)・黄・紫で青手と言っていいのかな。
明治のもの、ということだったけれど、なかなかにしっかりした造り。

P1190745.jpg
(1辺 11.5cm)

裏を返すと周りを抜いた角福と、周囲は葉唐草というのかな?こういうの。
吉田屋の裏文によく使われているけれど、吉田屋のはもっと伸びやかだ。
この小皿は全体にじっくりと描かれている感じ。
この唐草は宮本屋にも引き継がれており、周りを抜いた角福も、
宮本屋の大きめのものなどではたまに見かける。
ということで、これはそういう系統に繋がるものではないかなぁ、
などと暮れにひとり妄想したりもしたのだが。。
宮本屋窯は明治期に九谷本窯となっているので、その辺り???
そもそも九谷本窯は青手を作ったりもしたのだろうか?
明治期の青手って言われても、
何をもって真とするのかさっぱり分からないのだよなぁ。。
実はびっくり宮本屋の青手ってことなんてないのか?
などといっぱい妄想できる、なかなかに楽しいお買いものなのであった。
あーそれにしても、まだまだ修行が足らんなぁ。。

P1190768.jpg

こんなふうにね、軽めのガラスの酒器と合わせてみたかったん♪
ちょっとバタ臭い風で面白いのではないかと思うのだけれど。
だめですかねぇ。。
スポンサーサイト



 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(3)
 | HOME |