2014/05/21.Wed

ヘブンリーブルー (プレスガラスコースター)

梅雨も近づいてきたけれど、まだまだ爽やかな今年の五月、
夏もこんなだったらよいのになぁ、と思うような一日に・・・

20140518 007

見つけたのは、昭和のブルーの硝子のコースター。
(ペットボトル全盛となっては、コースターという響きも懐かしい。)
覗き込むと可愛い朝顔の文様だった。

真夏の早朝、飛騨高山の景観地区を歩くと、
昼の暑さとは打って変わってひんやりとしている。
まだ開いていないお店の前は人通りもなく、
ただ空色の朝顔が店の前の壁を飾っている。
西洋朝顔、ヘブンリーブルー・・・涼しげな空色。
昼ごろまで咲いているので、観光向けによいのだろう。
そんな夏の一日を思い出す、ブルーの硝子。

20140518 008
(約8cm)

手に取って、なかなかよく出来ているなぁ、、と感心する。
周りや縁がギザギザなのも可愛いのだけど、
底の部分、内側は垣のように格子文様、朝顔は実は裏側の文様である。
なので絵柄に立体感があるのがなかなかに宜しい。

この上に、水滴の付いたコップが置かれている、
そういう夏の一日が、このコースターにもあったろうか。
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示