2014/06/20.Fri

爽 (銀製小スプーン)

骨董市なるところ、そう毎度毎度お好みのものなど転がっている筈もない。
それでもまぁ、うろうろはしたい三毛庵である。
(着実にものが増える昨今、「出会い」がないと
ひとまずほっとしてさえいたりする、屈折した心境に至るのであった。)

ところがどっこい、これと決めて何かを探したりはしないせいなのか、
却っていろんなものに気を取られるのである。

20140619 013

ちびのスプーンである。(9.5cm・・・普通のスプーンって12~3cmぐらい。)
日本の銀製なのだそうである。
さすがに用途不明の鉄の塊りに手を出すほどは枯れていないのだが、
用途明らかなスプーンは好きである。(今まで自覚は足りなかったが。)
とはいえ、これは珈琲用なのであろうか。今のものよりずっと小さい。

20140619 014

昔のものらしく、ちびでもいかにも「金属」然としているなりが気になって、
手に取って眺めていたら、3本連れ帰ってよ、と。。
三毛庵珈琲はブラック派、どうしたものかと握りしめながら考えたけれど、、

20140619 019

むかしの小さなアイスクリームコップにはぴったりのサイズだった♪
アイスがきっと高価だった頃のようにちびちびとこれでいただくのだ!!
(アイスは「爽」の1/4切でぎゅうぎゅう。)

おかしいな、「今日はなんもないかな」などと口走っていたくせに、
結構お気に入りの戦利品のような。。

オマケ・・・こんなにペカります^^

20140619 018
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示