2014/09/04.Thu

お肴はお魚 (カット吹ガラス盃)

「せっかく撮るのならこれちゃうん♪」

20140904 004

タルトで出した小皿にお肴を盛ったらのんちゃんがのたまわった。
美味しいものは目にも美味しい。

20140904 001

佃煮なのだけれど、細い細い串を打っていて、「いかだ焼」というもの。
ひと串が7cmちょっと、ほんとうに小さなわかさぎを、
味を殺さないように仕上げてあって、函館・大沼方面に行った折には必ず買う。
(ちなみにラッキーピエロのハンバーガーとイカ飯も函館コースの定番である。)

20140904 008

こぉんな感じで一杯♪

20140904 006
(直径5.2cm × 高さ5cm)

そんなときのとっておきは、このグラス!
一見すると、何の変哲もなさげだけれど、ありそうでなくて、
飽きなくて華があって、そして何より飲みくちがよい。
これで呑む純米酒はカクベツなのである。
三毛庵お気に入りの硝子盃である。

20140904 002

「メス犬チビ」の図をお肴に、今宵も更けゆく。。
(こっそりお皿も変えてみた^^)

20140904 009

お魚文も可愛らしい、大沼公園は「源五郎」!!
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示