2014/11/14.Fri

放し飼い (色絵鶴文食い初め碗&小皿)

あ~またもよれよれの三毛庵である。
思い当たるは、、インフルエンザの予防接種!?(まさかね。)
さっさと寝ればよいのであるが、あんまし疲れるとなかなか寝付けない。。

先日の骨董市で見かけたお食い初めの茶碗
ちゃっちくて(小っちゃくて、ではなく)可愛いな~、でも間違いなく無用だ、
ここでまた目方を増やすのはゼッタイおかしいだろ~、
と葛藤しつつ睨んでいたらおぢさんが、
そんな高いもんじゃないんやで、買うとき、と言う。
いやいやお値段ぢゃないのですよぉ。。目方がね!!

P1190595.jpg
小皿の直径9.3cm/茶碗の直径:6.1cm)

今出来よりは少し頑丈そうとはいえ、つるりとした磁器は
三毛庵の主要ターゲットではない。
でも、何か気になるところがあれば、可能なら連れ帰り、
会話を試みるのである。
無駄なようだけれど、道草食う時間ってだいじだと思うから。
形はなかなかに宜しいし、最早印判とすら呼べぬような
スタンプのツルも可愛い。
(これでもちょこっと白い釉薬が添えてあったりして、
意外や頑張っているのだ。)
こういうものも転がして、横目で見る。
あぁ、それにしても・・・こんな可愛いお茶碗でお食い初めした男子は、
今や立派なおぢさんであることは間違いなし!
ミョーにリアルな連想にひるんだのであったが…。
(人のことは言えない。)

P1190597.jpg

この日のプチな獲物たち、ツルの水滴に、ツルと松の茶碗、
松の小徳利と、何故か小っちゃく繋がっている、、なんだかよいな♪

相変わらずの放し飼い、夜更けにそぉっと覗いては、
もしや何か怪しい会合を開いていたりはせぬだろうかと、
ちょっとどきどきしたりしてみたりする。
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示