2015/01/10.Sat

冬の硝子 (和ガラス豆ランプ)

硝子のものは、やはり夏の古物であろうか。
三毛庵などは、近頃冬も硝子の酒器など愛用しているが。
でもこれなんか、お籠りの季節に似合うものである。

P1190766.jpg

壊れそうに華奢な、、

P1190760.jpg

豆ランプ。
こんな夢みたいな姿で、本当に実用だったのかな。

P1190755.jpg
(高さ:約11cm)

コレクターズアイテムなので、今まであまりご縁が無かったけれど、
淡い水色に惑わされて、ひとつだけ…と連れ帰った。
こんな風にちっちゃくなって、洋燈の灯りを見上げてみたいな。

関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示