2015/04/12.Sun

すれ違いざま (九谷染錦変形皿)

別腹の神さま@はなかなかに手強い。
あほな三毛庵、そういえばうかつにも先日、京都アンティークフェアでの
お買い物で思ったんだよなぁ、あぁこれで満足です♪って。
その言葉を聞き流さず、「そぉお?ほんじゃ、こんなんはどぉなん?」と
またも「その手があったか」的な技を繰り出してくるのである。
「ごめんなさい、やっぱりそれも美味しそうです。」と別腹の神さまに
直ぐに謝る三毛庵であった。
どうしてかなー気になるものってぱたぱたぱたっと繋がっていくんよ。
いつも不思議だなと思うけれど。

さて、骨董屋さんで美味しいお茶などいただいた後、
(骨董屋さんのお茶はとても美味しいのだが、高くつくことが多い(笑))
腰を上げて出口のほうに向かったところで、
ふと視界の隅っこに気になるものが・・・。
そこは中古品といってよいもののコーナーなのだけれど、
ちょっとしたおつまみなんかを盛ればいいんじゃないかなぁ、、と
手に取ったそれは・・・

P1200101.jpg

菱形の染錦の変形皿。

変形皿はお酒の友に愉しいもので、
シンプルな硝子の酒器にこれだけ華やかに使ってはどうかな、
と思い浮かんだけれど、ずいぶんあがりがよいですのう・・・と
裏返す。

P1200103.jpg
(長径16.7cm)

ありゃりゃ、これって初代八十吉の古い銘ではないですか♪
うしろから「いいのん、みつけはったなぁ」と骨董屋さん。
残念ながら口紅のところにほつれのあるはぐれもの。
(それでも初代さんであるからして、ほかの中古品よりかは
幾分上等であったが。)
ほつれはちょこっと押さえればよいかなと、
これも何かのご縁と連れ帰る。
ふだん知り合いとすれ違っても気づかないような三毛庵であるが、
ものとすれ違う時は目ざといのであった。

おまけ、今日のおやつは栗蒸羊羹♪
あんのものをちょこっと赤い器に載せると美味しそうである。

P1200100.jpg

そして今宵も筍ご飯♪あぁ贅沢!!

P1200107.jpg
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示