2015/04/19.Sun

至福のお昼寝の結末 (和ガラスコップ)

お昼に残りご飯でおっきいオムライスを拵えたら、
開け放った窓から入る風にすっかり心地よくなってしまい、
至福のお昼寝♪(ほんとうはお掃除する筈であったが
ゆうべ寝付けなかった分をしっかり奪い返すのであった。。

・・・と昨日書いていたのだけれど、その後発熱でダウン
よい子は規則正しく生活しましょう!!

P1200112.jpg
(高さ10cm)

三毛庵家には炭酸水をぐびぐび飲むためのコップが色々あるのだけれど、
近ごろお連れした別嬪さんはこちら♪

P1200111.jpg

吹いたグラスにカットを施してあるのだけれど、
こんな繊細な技とデザイン、あったんだなぁ・・・。
ものが溢れる昨今であるけれど、シンプルで使い手がよく、
それでいてこちらの想像を遥かに超える意匠のものって、
ほんとうに、ない。
それが僅か、ふるいものに遺されていることに三毛庵は
ひとしきり感動するのである。

P1200113.jpg
(高さ6.7cm)

一昨日の夜眠れないなぁ・・・と梅酒を注いだ小さなコップ

P1200114.jpg

これもなかなか粋で日本らしく控えめなカットである。
こういうものを見るといつも、どんな人が作ったのかなぁ・・・と
100年昔のことを思うのであるが。

P1200108.jpg

さて、網手のお皿@がやってきてから、残りご飯のお昼が愉しい!
昨日はいっちょうオムライス!!とひとりご飯を決め込んだのであるが・・・
三毛庵あまり包むのが上手いとはいえない。。
その上、
・やけにご飯が多く、
・卵はコレステロール控えめにと一個で我慢し、
昭和な我が家にテフロン加工のフライパンもなく、
そして、網手のお皿を傷つけないように・・・と緊張したら、案の定失敗した。
ケチャップで卵の穴を隠してパチリ!!
ご馳走様でした♪
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示