2015/05/18.Mon

たまにやさぐれる (吹ガラス草花文徳利)

毎日更新、暇っぽい三毛庵であるが、いろいろ疲れてやる気がないだけである。
第一遠くにいる台風が悪い。
お仕事でちかれるのは致し方なしとして、どぉーんとちかれることも大人の世界にはあり。。
そっ、現実逃避ですよん、全く!!
あぁ、ものはよいですのう・・・いらんことしいひんし、静かやし。
(たまにはしゃべってくれないかと思ってたけど、もし口があったら
罵詈雑言浴びせかけてきたりして・・・だったらびっくり。)

はぁ~テレビつまんないし、ここちよく眠れる気分ぢゃないし。。
結局のところ、無口な(たぶん)ものたちを眺めているのがいちばんよろしいわん。

P1200201.jpg
(高さ:13.4cm)

硝子の徳利、もう十二分に足りているのに、
それぞれの表情を眺めていると、これで呑んだら美味しいかな~と
すぐに妄想するいやしい三毛庵である。
あぁ、小ぶりでうるうるなこの徳利にはよく冷えた純米酒がお似合いそう♪
下戸は下戸なりに気のおけない徳利を求めて彷徨うのであった。

P1200202.jpg

控えめに猫じゃらしみたいな草花がカットしてあって、
そういうほどほどなところもゴキゲンなんだけどな。
(眺めているとやさぐれた気分が遠ざかってゆく♪)
お友達との遠征で捕獲したのも、ちょっとしたお酒のオサカナである。
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示