2016/02/21.Sun

日常にて (プレスガラス角小皿と桜籠目文小皿)

久々早朝市にゆく。
知り合いの業者さんとおしゃべりしたり、のんちゃんとあれこれ
品定めしたり、三毛庵にとっての日常が戻る。
晩ご飯にはうすいえんどうの豆ご飯、土鍋炊きもすっかり定着。

お片付け生活から解放されたこの2月は、
いろんなものを買ってみた三毛庵であるが、
古いめの手のプレスのお皿は、
見かけるといつも連れ帰るアイテムである。

IMG_0120.jpg
(一辺12.3cm)

集めよう、とか考えているわけではないのだれけど、
あ、こんなんあるんや♪と見つけるとうれしいのである。
楚々としたところもお好みである。

IMG_0119_20160221205755ac2.jpg

仮住まいでは、ガラスの類はほとんど仕舞いこんでしまっていて、
ちょこっと寂しいなぁ・・・と思っていたとき、
のんちゃんが籠目と桜のプレスを連れ帰ってきた。

IMG_0122.jpg
(径11.4cm)

小皿のようだけれど、浅い擂鉢型。

IMG_0121.jpg

デザートをいただくお皿がなかったので、重宝している。

IMG_0113_2016022120575404e.jpg

たまの贅沢、さくらももいちごとさくらのお皿♪
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示