2006/03/24.Fri

甘酒で一服

布団から這い出したのはもう二時前・・・。
昨日朝寝をせず一日中ちょこまか頑張ったし、そのせいで寝つきも悪かったからなあ。
ありがたくたっぷり寝させていただいた、ということで。
ご飯を食べて、いい陽気だったので残っていたミニ・ビオラの植え替えをする。
それからたまっていた雑誌類など、資源ごみをまとめたり、洗濯物を取り込んだり・・・。
この程度でも、まあ上々な一日だ。
ご褒美に、この暖かいのに甘酒を作って飲む。
昨夜寝付けずに読んだ藤沢周平の時代小説に甘酒が出てきて、飲みたくなったのだ。
スーパーで見つけた水で薄めるだけのものだが、お米の味がしっかりして、おいしかった。
あー幸せな午後、もうすぐ桜も咲くし、いい日が続きますように。

<記録>
・就寝3:00/起床13:45
・朝昼食:トースト、コーヒー
 夕食:ご飯、白菜のクリーム煮、キュウリの一夜漬け
・読んだ本
 藤沢周平「孤剣-用心棒日月抄-」

20060324184416.jpg 20060324184430.jpg 20060324184444.jpg 20060324184500.jpg

20060324184514.jpg

チオノドクサ“ブルージャイアント”,チオノドクサ“ピンクジャイアント”,沈丁花,ボケ,貝母ユリ
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
庭仕事 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
こんにちは^^
人間も動物だから、春になると活動的になるのでしょうか?
のんびり良い日が続くといいですね♪
沈丁花、あの香り、懐かしいなぁ。
子供の頃住んでいた家の庭に沢山あったの。
ミケアさん、九州周遊旅行は、楽しそうでしたね。
ゆっくりされて、疲れはとれましたか?
まったりの午後、幸せですね。
私は入院中、自由にお散歩すらできません。
今日みたいな気持ちのいい日はお外に出たくなります。
キレイな色とりどりの花、みんなお庭のお花ですか?
うらやましいです。
桜ももう少しで満開になりそうですね。

お花の写真はミケアさんちに咲いてるものですか?
これだけあれば散歩に行かなくても十分楽しめますね。
羨ましいです~~~。
ちょこさんへ

沈丁花は思い出のお花なのですね。
道端で沈丁花のにおいが漂ってくると、「あー春だなあ」って思いますよね。
うちのはまだまだ小さい苗木で、匂ってくるほどではないのですが。。。

かのんさんへ

うわーかのんさんが来て下さるとは!うれしいです。
そうですか、お散歩もままならないとは残念ですね。
でも、一ヶ月しっかり治療に専念してくださいね。
お花は庭に嫁入り前からあったものや、私がちょこまか植えたものです。
関西のほうは、さくらの満開はあと一週間ほどかかりそうです。

ころれれさんへ

はい、ウチの庭に植えた奴らです。
私は欲張っていろんなお花をちょっとずつ植えているので、
庭をざっと眺めるとちまちましていまいち映えないんですよね~。
最近まで、うつのせいで手入れを怠って絶やしてしまった草花を
見るのがつらかったんですけど、少し元気が出てきたみたいです。

管理者のみに表示