2016/08/07.Sun

真夏の朝、そして夜 (プレスガラス八割文中皿)

台風のせいでせうか、午後から急激に調子の悪い三毛庵である。
「午後から」っていうのは、朝は骨董市でゴキゲンにしていたから。
夏の朝早くの市は夏休み気分で楽しい♪(業者の方は大変そうだけど。。)

IMG_1383.jpg

八割文のプレスをのんちゃんが見つけた。
これ、好きなんだなぁ・・・古色があって、文様がキラキラして。
プレスでも古いタイプとはいえ、ものすごく希少というまでではないのだが、、
この度のんは珍しかったのだ、口径24cm!八寸ある!!)

IMG_1384.jpg

きゃっ、立派でほれぼれしますのう♪
「でもこんな立派なん、何に使おうかな~。」ときくと、
「そりゃ飾るんやろ。」とのんちゃん。
(実は二枚オトナ買いしたんだけど、ぢゃあ一枚で良かったんか?)
という訳で、帰って綺麗に洗い、頭痛で寝くたれていたら、
マイスター工房八千代さんの巻寿司をいただいた

IMG_1378.jpg

おぉ!プレスはなんと寿司桶であったか!!

IMG_1381.jpg

甘めの玉子に、肉厚の椎茸、さっぱりする太い胡瓜、
酢飯は薄ーく巻いていて、たいへんに美味しゅうございます。

IMG_1380.jpg

こちらは穴胡バージョン♪
自分でもこんな感じに巻寿司作ってみたいな~とは思うが
いまだ実行はできていない。。

IMG_1386.jpg

寝くたれて晩御飯はどうしたものかと思ったが、
八割プレスに八千代のお寿司とは贅沢な夜なのであった。
気づけば虫の声もちらほら聴こえる、立秋である。
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示