2016/10/13.Thu

今宵の月 (朽木盆)

十三夜、今宵薄曇り。夜半ぐらいにでもちょっとお月見をしたいけれど。
カーテンを開け、お供えをする。

IMG_1552.jpg

早生のみかんはちょっと違うかなぁ・・・と思いつつ、
6寸ほどの小さな朽木に、栗と一緒に。
(お花は先日衝動買いした岩シャジンを・・・。)
ほんとうのところ、とても調子が悪くって、
今宵後の月であることさえ忘れていたのだ。
でも、お供えやらお飾りやら、決まりごとをしていたら
いくばくか気持ちも落ち着くように思う。
気候に左右されない人がうらやましいと言えばうらやましいけれど、
多様であることは悪いことではない。
こんなに気候に振り回されても、春はお花見を、
秋はお月見をする、そういう風土で良かったと思う。

IMG_1554.jpg

朽木のおは十三夜に似合うかな、と久しぶりに取り出した。
(自分の技術的問題かもしれないが、
漆器というのはあまりいい感じに撮れない。
実物のしっとりと癒されるような風合いが出ない気がする。)

IMG_1550.jpg

どうにかお飾りもできるぐらいには片付いたので、
久しぶりにお香でも焚いてみようかと思う。

関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示