2016/11/27.Sun

週末のスーパーで (和ガラスランプ)

本日も朝ははちみつ、夜はあまざけで滋養を取りまくる。
食べ始めると一丁食いな三毛庵であるが、きっと体が欲しがっているのだ。
どこから出てくるんだろう?ていうぐらいお疲れが湧いてくる。。
人ってそんなにお疲れを蓄えることができるのか?フシギだ。

絵を掛け替えたりしているとき、ふと納戸にしまっておいた箱が目についた。
そういえば、市で興味半分手に入れたランプがあったのだ。
せっかくだからクリスマス飾りにでも、、と取り出してくる。

IMG_1696.jpg

硝子のタンクも火屋もばらばらになって、いくつかがひと山になっていた。
その中で、上下が合いそうなのを拾い出して交渉したもので、
これが正解かはナゾのがらくたなのであるが、それらしくは見える。
さすがに灯油を燃やしてすすだらけにする勇気はないが。。
(後ろの版画はお気に入り、リチャード・ディヴィスのもの。)

昨日はお天気だったので、またぼちぼち庭をいじる。
今は理想の下草を手に入れることに執心していて、
園芸店に行っても花物よりもとにかく下草の苗類をジミィに漁っている。
このあいだ、鉢でいっぱいになっていた春蘭をクロモジの根締めに植えて
結構気に入ったので、しゅっとした葉っぱのいい下草はないかなぁ、
と物色する。
例えばリュウノヒゲの「黒龍」なんかはかっちょいいに決まってるが、
そういうのはもうちょっと考えてにしよう、もっとユルいやつ・・・、
ということで、吉祥草を手に入れた。(これがまた宿根草は結構お高い。)
今のところだららん、とした感じであるが、だんだんいい感じになってくれることを期待。
(写真を撮ろうと思っていたら、今朝は雨である。)
思いついたものをちまちまと植えていたら、のんちゃんがブロンズフェンネルの苗を
連れてきて、高さも必要だとのたまう。なるほどフェンネルかぁ♪

IMG_1694.jpg

予め植えておいてもらったソヨゴの実が赤くなってきて可愛い。
冬青って書くんだ、常緑樹の中では成長が遅いのがありがたい。
風情もある気がする。
雌雄異株なので、来年は実がなるかなぁ、、雄株募集中!

IMG_1695.jpg

あまりうれしい海産物のない近所のスーパーであるが、
この季節になると香箱ガ二は何故か入荷する。
それなりの需要があるものなのであろうか?
こういうものをちびっとばかり、気の置けないお皿に盛る倖せである。
この日はこの辺りには珍しく、生のたらこもあったので、
糸こんと一緒に炊いておかずの足しに。
平日は炊いたおかず、というようなものは作る余裕がないので、
このようなものは週末のささやかな贅沢であったりするのであった。
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示