2017/02/26.Sun

市にも春 (源内焼陰刻豆皿とジョウロ)

IMG_2010.jpg

市をぶらぶらして中村軒に寄り、麦代餅を買う。

もうすぐ雛祭りであるので、市には雛道具がたくさん並んでいた。
ちびこいもん好きの三毛庵もあれこれと物色する。

甘さ控えめの麦代餅にも、ちびこいのんがあって、
本日はそのミニ麦代餅のほうにした。
ミニだから載るかなぁ・・・と豆皿に載せたら溢れた!!
麦代餅にはきな粉が掛かっているので、大きいお皿に盛るのが正解のようである。。

まぁでも、この楕円のお皿を使ってみたかったのねぇ。
楕円のお皿といえば珉平焼のが有名であるが、
和菓子を載せるといたく可愛らしく、勝手がよいものである。
さて、このお皿は珉平ではなく、源内焼であるところがウリである。
珉平のバタ臭さ(って昭和の死語なんですね、姪にどーゆー意味?
って聞かれた!)もよいけれど、源内焼の土っぽさも捨てがたいなぁ。。

IMG_2013.jpg

同じお店で分けてもらったのだけれど、文様が違っていて
黄色いほうは桐文?(桐文の桐って岩桐草みたいだな。)

IMG_2012.jpg

緑色のほうは龍文。
なかなか和菓子が映える、うれしいものである。

IMG_2009.jpg

庭ではひそやかに春が始まっている。
仮住まい中は鉢で持ち越したヘレボラス(クリスマスローズ)を
地に下ろしたのだが、そろそろ開花である。
忘れずにやってくる春に感謝、である。

IMG_2014.jpg

とくにお洒落なお庭を目指しているわけでもないのであるが、
ぶらぶらしていたら素敵なジョウロを発見!!
古物で水を遣るのはテンション上がるなぁ♪とすでにあたまは妄想でいっぱい。
この日はのんちゃん曰く、鉢カバーになる?香炉とか、
明らかに小さな鉢を載せるのにうってつけの鉄の金具とか、
どういう訳かガーデングッズな日なのであった。
いいなぁ春って、ほんと。

<お庭の備忘録↓>
IMG_2006.jpg
ガランサス絶賛開花中。

IMG_2007.jpg
ヘビイチゴは冬でも可愛い赤い実をぽつりぽつりとつけてくれるので和む♪

IMG_2004.jpg
ヘレボラス・アトロルーベンス(クリスマスローズの原種)。

IMG_2005.jpg
ヘレボラス・クロアチカス。

IMG_2002.jpg
ヘレボラス・トルカータス。
・・・ってどこが違うんだ?てかんじであるが、
まぁでもなんか、原種って山野草チックでマニアごころをくすぐるのである。
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示