2017/03/14.Tue

メダカの日 (プレスガラス魚型インク壺)

冬のあいだ、凍らないようにチビ池にヒーターを入れていたのんちゃん、
メダカのお腹が大きいといって、部屋に数匹を連れてきた。
ネットでメダカの産卵について調べる。
ふーん、メダカの求愛行動ってこんなんなんや、などと見ていると・・・
同じようなことをしている!?
えーっ、ほんとに産卵するんかな??

・・・という訳で朝、卵をお腹につけたメダカを発見し隔離、
後で水草に産み付けた卵を回収した。
(卵は分けておかないと親に食べられちゃうそうです。。)
ふだんお世話できないので、稚魚が孵っても育てられる自信は
まったくもってないのであるが、池には金ちゃんがいるので
池で繁殖することはないだろうし、とりあえずやってみるしかない。。

害虫ごときは情け容赦なくやっつける三毛庵であるが、
メダカとなると生き物への憐れを感じる、、勝手なものである。

IMG_2131.jpg

メダカの産卵記念にのんちゃんのガラスのお魚(インク壺)。

IMG_2132.jpg

透明なほうはブラックライトに反応する(青いほうは色があるので分からない)ので、
このタイプはそこそこ古いもののようである。

IMG_2133.jpg

日曜日は春の陽気であったが、今日はびゅうびゅう冷たい風が吹いている。
ビオラの徒長したところを切って部屋に入れていたら、蕾だったものも咲きだした。
外では水仙のバイカラーアーリーセンセーション(どこに何を植えたか
控えなかったので早咲きならたぶんこれかと)がもう咲きそうである。
寒くても日差しが強いからかな、ぐんぐん育っている。
さて・・・この気候で三毛庵はけっこう体調が悪い。。
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示