2017/03/20.Mon

春を鳴らす花 (古伊万里染付陽刻梅文豆皿)

春分、二日ほど家を空けただけなのに、庭の季節は移り変わる。
日陰に植えた、小さな梅はやっと咲いたところだけれど、
でももう、名残の風情である。
あんなに賑やかに咲いていた有楽も気づけば花を落として他所他所しい。

IMG_2150.jpg

梅が咲くころ、掌で愛でた豆皿も、今はもう、散ってしまったかのようである。

IMG_2149.jpg
(径:8.3cm)

梅はやっぱり、春を待つ花なのだ。

IMG_2151.jpg

ひんやりとした豆皿の梅、一年の後、春を待つ頃きっと掌に。


旅立つときに開きかけていた、バイカラーアーリーセンセーション。
クラシカルなラッパ咲が、本格的な春の到来を知らせる。

IMG_2134.jpg

残りかすの球根だったせいか、1球しか咲かなかった!!
ということは、決してお買い得とは言えない気がする・・・(笑)。
頑張って球根を太らせ、来年以降に元を取るしかない。。

自分用のお土産色々♪

IMG_2152.jpg

鶴居のチーズ、シルバーラベルは定番品。
北海道の百花蜜(主にクローバーのようである)も置いてあったので、
それもいただいてきた。
あとは、道産品で作られたよつ葉のパンケーキミックスを買ってみた。
それとジンジャーシロップも。

IMG_2139.jpg

部屋の中で切り花代わりに育てていたチューリップが咲いた。
(たぶん、バレリーナという品種。)
切り花もよいけれど、こうすると育てる楽しみも味わえてよいな♪
ただ、チューリップは暖地では越年してもほぼ咲かないので、
可哀想だけれど、その年限りと割り切っている。

(↓庭の記録)
IMG_2135.jpg

一月の下旬、捨て値のクロッカスの球根を買って植えてみた。
早い年なら2月に咲く早咲き種なので、無理かな~と思っていたけど
忘れたころにひょっこり開花♪
今年は寒かったので、運良く咲いたのかもしれないけれどちょっと嬉しいな。

IMG_2144.jpg

クロモジの花芽が膨らんできた。
まぁ、地味なことこの上ない木なのだが、秋に植えてから
ずーっとお気に入りであったので、激しく楽しみである。

IMG_2145.jpg

葉芽と花芽が一緒の枝。
クロモジ以外も移植のため枝を落としているので今年は花が少ないよ、
そう言われたけど、たとえ一輪でも花がついたら嬉しいな~。

IMG_2147.jpg

ブルーベリーもちょっとは花芽があって、それが展開し始めている。
明日の雨で、庭はもっと春になるだろう。
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示