2017/05/20.Sat

カフェ窓 (プレス色板ガラス)

毎朝の日課、子メダカを含むメダカと金ちゃんへの餌遣り、鉢花への水遣り
(近ごろは地植えの薔薇も開花期なのでせっせと水遣り)、
うっかり寝坊すると、お庭の様子を見る暇もなくひと仕事である。

このごろの朝いちばんの楽しみは、カーテンを開けることである。
のんちゃんが日曜大工で飾り窓を作ってくれた。

IMG_2569.jpg

カーテンで隠れるように、上手に細工をして窓の桟に嵌めてある。

IMG_2570.jpg

最初にこの窓のカーテンだけを開けて、薄暗い部屋の中で色硝子を愉しむ。
三毛庵のちょっとした朝の贅沢である。

IMG_2400.jpg

IMG_2401.jpg

色硝子はずいぶん前に市で見つけて手に入れた。
あんまり綺麗だったから欲しくなったのであるが、
実行力のない三毛庵であるので、何かに活用することもなく、
引越しの時にも後生大事にとっておいたお品である。
先日親戚が来た時も、「いやー落ち着くなぁ、ここ。」と言っていたけれど、
(誉め言葉だと勝手に解釈している。)
引越して8か月、結構昔からこうだったかのようなお家になってきた♪

お庭のほうも、造成したての殺風景さはなくなって、
冬のあいだに仕込んでおいた草花がわんさか茂っていい感じである。
前あった石垣を潰したときに気がかりだった、トカゲやカナヘビも
先日は庭で見かけてひと安心である。
(その間にも毛虫や芋虫には退去いただいているが。
ついに山椒にもアゲハの幼虫がついていた。成長を見たい気もしたけれど、
幼苗が食べつくされては困るので、これも退去いただいた。)

IMG_2534.jpg

IMG_2536.jpg

夏椿が咲き始めたと思ったら、毎日次々と花開いては落ちてゆく。
一日花は儚いようだけれど、草間にぽとりぽとりと散る花も
それはそれは美しいもので、朝方ぼんやりと眺めて季節の移り変わりを思う。

(↓庭の記録)
IMG_2558.jpg

薔薇の季節になって、地植えの庭薔薇にしてよかったなとつくづく思うのが、
このブラッシュ・ノワゼットとベイシーズ・パープル・ローズのコラボである。
(ノワゼットは札違いで偶然やってきたのだけれど!)
絶え間なく咲くブラッシュ・ノワゼットは、わんさか咲く花の多さが、というよりも
咲く風情が庭の風景によく調和するのである。
ベイシーズのほうは対照的に、ぽつりぽつりと咲いては散るのであるが、
野趣のある枝葉が美しくて観賞価値が高い。
で、この沢山咲く薔薇とはらはらと咲く薔薇がやけにお似合いなのである。

IMG_2559.jpg

これもほぼ一日花に近いけれど、ちょっとずつ次々咲いて好い。

IMG_2561.jpg

コリアンダーを植えて放置していたら可愛い花が咲いた♪
こういう繊細な花ともブラッシュノワゼットはよく似合う。

IMG_2557.jpg

オールドローズで一番遅咲きだったのは、シャルル・ド・ミル。
クォーター・ロゼット咲のガリカ・ローズ。
ロサ・ムンディほどたっぷりは咲かないものの、気品がある。
ずいぶん昔、薔薇に夢中だったころに洋書で品種をあれこれ物色して、
これもお気に入りだったことを思い出す。
今はホームセンターで手軽に手に入るのだからうれしい。

IMG_2537.jpg

サレットは相変わらず次々咲いて、花も激しく可愛い。
モスのある枝も可愛いし、ライトグリーンの葉っぱも花と合っている。

IMG_2543.jpg

いっときだけ庭に華を、とつる薔薇にロゼット咲の
ユアンネルンアンブロを選んだが、ほどよく咲いてくれる。
びっしり咲く薔薇庭を目指してはいないので、このぐらいでいいようにも思う。
画像だとシャルル・ド・ミルとの違いがあまりない感じだが、
あちらはマジェンダで、こちらはもうすこしパープルがかる。


IMG_2546.jpg

裏庭のフェンスが寂しいので、こちらはたわわに咲くランブラー、
マニントン・モーヴ・ランブラーにした。
予想通り、環境がよろしくないわりに、初年度からたっぷり開花。

IMG_2545.jpg

長尺苗ではなかったので、地際で咲いているけれどね(笑)。
来年は薔薇のフェンスにするぞー、と意気込む。

IMG_2541.jpg

最後に、昨年小さな処分苗を挿し木された1本ずつ株分けして植えたミニバラの「ジジ」。
ホームセンターの普及品らしく花もちがよくて、最初の花が咲いてから順に開花し房咲になった。
処分苗が応えてくれると庭師はうれしいのである。
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示