2017/11/07.Tue

門出に (蒔絵桔梗に薄文・松に千鳥文菓子皿)

週末は、栗きんとんをお買い上げ♪
なぜって塗りの菓子皿がやってきたから!

IMG_2972.jpg

旅に出る・・・お土産はふるもの!半端のお皿が4枚。

IMG_2973.jpg

松に千鳥が3枚、

IMG_2975.jpg

桔梗に薄が1枚。

IMG_2990.jpg

IMG_2986.jpg

塗りはもう透けてくるほど古びて質素ななりだけど、
金銀に青貝、昔の栄華が偲ばれる。
もしかすると野弁当のお皿だったのかな?

IMG_2956.jpg

申し訳ないよな値札であったのに、
「高山の和紙やで」そういって綺麗な和紙に包んでくれた。
お皿の門出を祝ってくれた。

さて、気づけば初冬である。
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(2)
Comment
No title
申し訳ない値段でこのお皿。
日本は本当に贅沢な国ですね!
黒漆にきんとんの月が映えていますv-10
Re: Michnoskiさんへ
こんな魅力的なものが転がっていたら
見過ごすことなどできませんよね~!
きんとんの美味しさ倍増でしたv-35

> 申し訳ない値段でこのお皿。
> 日本は本当に贅沢な国ですね!
> 黒漆にきんとんの月が映えていますv-10

管理者のみに表示