FC2ブログ
2018/02/10.Sat

雨の土曜 (御深井焼?陽刻豆皿)

久しぶりに寒さが緩んだと思っていたら、雨が降り始め、
まただんだんと冷え込んできた。
そろそろ冬の庭を整理したいのだが、都合よくはいかない。

IMG_3297.jpg

角皿とか長皿というのは何かトクした感じがするのだが、
増してやそれが豆皿土ものとあればミョーに嬉しい、用途はともかくも。。
8.6 × 6cmのちびっこなヤツらである。

IMG_3295.jpg

現物はもうちょっと黄味がかっている、瀬戸系・・・御深井とかかな?

IMG_3296.jpg

ちびっことはいえ陽刻とかは結構頑張っていてキュートである。
眺めているだけで癒されまする。

IMG_3294.jpg

美味しそうなパイを頂いたので、コーヒー豆を買いに行き、
お茶の時間に。
暮らしが整うと気持ちも少し落ち着く。

理由があって和室を作ったのであるが、
これまた理由があって床の間はなく、
それでは寂しいので織部床風のニッチを作ってもらった。
これは三毛庵のなかでは、本当にあってよかったものの筆頭で、
軸を掛けられるようになってすっかり浮かれている。
近ごろ掛軸は需要がないのか、額装より手頃であるのがうれしい。
(マンションの無機質な壁面とか、掛軸飾るといいと思うんだけどな。)

真贋不明でもいいと思って値段が合えば、まあ買うのである。
もちろんダメなものを買いたくはないが、真筆でも欲しくないのを買いたくないし。
一番困るのは模写扱いなのに知っている落款があるやつだ。
そりゃアウトだろーとは思っても、なかにどうしてもしばし研究?したいのもあったりして、
人に見せるわけじゃないし、と自己責任で買ったりもする。
ときにはまっとうなお店でまっとうなお値段で買うこともある三毛庵、
一円でも安く、、などというつもりではないのだけれど、
人の評価のないところで自分で見つける愉しみというのもあるのである。

IMG_3303.jpg
関連記事
スポンサーサイト



 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示