FC2ブログ
2018/02/11.Sun

晴れの日曜(犬張り子の抽斗)

晴れの日曜、建国記念の日。
庭に出て、薔薇の剪定をする。
寒さは厳しいけれど、陽の光が強さを増してきたせいか、
薔薇の芽や、雑木の芽がほんのり膨らんできている。

庭仕事に昼寝、働き者と怠け者の一日。

IMG_3312.jpg

相変わらず怪しいものが鎮座するお部屋。。

IMG_3310.jpg

古びた刺繍が可愛かったというのもあるけれど、、
すこし昔の指物って、惚れ惚れとしてしまうのだよなぁ。

IMG_3311.jpg

前の扉が上に収納されて、華奢な桐の引き出しが出てくる。
開け閉めもスムーズで心地よく、何を入れようかとこころときめく。
こういうのを「仕事」っていうんだろうな。

IMG_3313.jpg

引き出しの上には昔、妹といった鎌倉で買った土人形の鳥。
ほんとうは壁に掛けて嘴に願い事の紙を挟むものだ。
昔のうちで、ずっと働きっぱなしだったので、今は休ませている。

久しぶりのまとまった雨で、椿の蕾が膨らんだ。

IMG_3304.jpg

「月光(卜伴)」は江戸時代からある花で、深紅に白い蕊が美しい。
確か白洲正子さんが好んでいたように思う。
三毛庵も秘かに狙っていたが、浮気をして桃色卜伴を買った。
そうしたら母からこれをもらって、桃色のほうはまだ咲かない。

(↓庭の続き)
IMG_3305.jpg

「月照」は茶花として花や蕊、葉もよいということで買ってみた。
まだ小さいので、花を切れるようになるのはいつのことであろうか。

IMG_3306.jpg

去年の冬、ポット苗を部屋で楽しんだ後植え付けたクロッカス。
二年目も咲くとうれしい、暖地では咲きにくい球根もあるから。
黄色い花は、春の使いだ。

IMG_3308.jpg

これも二年目のガランサス。

IMG_3307.jpg

絶やさないのがやっとな感じであるが、好きな花なので今年も追加した。
今年植えたのはやっと蕾が上がってきたところ。

二月のひそやかな春である。
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示