FC2ブログ
2019/04/01.Mon

タリアの頃 (伊万里染付竹に雀文向付)

新元号も発表となり、春も本番である。
花冷えで意外や寒いのであるけれども、光は強く、こころ浮き立つ。
美しいいろをした染付向付、そんな季節に目に留まる。

IMG_4282.jpg

今朝は美味しい苺があったので、どっさり盛ってヨーグルト掛けに。
苺色に市松が映える。

IMG_4280.jpg

小鉢というにはゆとりのある大きさが、使いよさげで目に留まった。

IMG_4278.jpg

竹が描かれているのでおそらく雀だろう、小鳥も春っぽい。

IMG_4277.jpg

じっさい、勝手がよくて、わけぎと霜降りの帆立のぬたのような、
少しばかりお上品なおかずなどをちょびっと盛ってもよし、
(鯛には椿と桜草の伊万里を、と思ったせいで、染付ばかりなヘンな食卓になったが。。)

IMG_4242.jpg

大根のサラダなど、どっさり盛り付けてもよし。
浮かれていろいろ試す三毛庵である。

IMG_4248.jpg

いろいろの黄水仙の後、白のタリアが咲くと春本番。
(画像は春らしいけど、酷い北西風が吹いていたのだが。)

IMG_4249.jpg

処分品球根をうれしがって買ったはいいけど、場所に困ってそこらに植えた。
早咲きの八重のチューリップが思いのほかちびっこに咲いてくれていい感じ。

↓またまた庭ばかり。
IMG_4250.jpg

ホームセンターの芽出し球根にオーソドックスなラッパ咲のがひとつだけあったので、
庭によいかと植えたのだが、巨大な花が咲いてびっくり!!
屋久島アセビとの違和感を覚えるサイズ感の差(笑)。
たぬき氏の顔ほどの花!

IMG_4252.jpg

シックな色合いのビオラ・ラブラドリカ。

IMG_4261.jpg

プリムラ「ダークロザリーン」も葉色も綺麗。
今年はビオラやプリムラも夏越しチャレンジにいろいろ買ってみたけれど、どうかなー。

IMG_4260.jpg

この美しい虎斑はヘレボルス・ニゲル。
つい惹かれて苗を手に入れたのだが、、

IMG_4245.jpg

思いがけず開花株だった。

IMG_4251.jpg

セール品で買ってみたダブル・ゴールド。まだ残っていた蕾も綺麗に咲いた。
もともとダブルゴールドにはさほど興味なかったのだけれど、
地植えにするとオーレアとしての存在感が生きる気がする。
(耐暑性をあまり検証せずに植えちゃったけど、、)

IMG_4243.jpg

ホームセンターで少し前にセールになっていた蕾いっぱいのシクラメン。
3月も後半で、気温も上がるから迷ったのだけれど余りの可愛さに連れ帰る。
目下気温低めは幸い。

IMG_4257.jpg

間近で見れる高さで咲いたのがうれしくて、毎日撮るアオダモ。

IMG_4258.jpg

コハウチワカエデもそろそろ展開。
関連記事
スポンサーサイト



 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示