FC2ブログ
2020/04/18.Sat

ちょびっとぼやきます (湊焼小皿)

四天王寺が閉鎖されるような歴史の重大局面に立ち会っているのであるが、
一個人ができることは、仕事(があるうちは)をし、ご飯を作って食べ、しっかり睡眠を取ることである。
医療崩壊を招いてはいけないが、多くの人が生活に困ることになってもいけない。
舵取りの難しい病である。
健康な人は罹ったら重症化させずに終える(寛解、かな?)ことが重要であるが、
市販の風邪薬をむやみやたらと飲んではいけないという説もある。
(あのWHOは否定しているそうだが、イブプロフェンのような抗炎症薬は
症状を悪化させうる、との報告がある。)
新型ウィルスであるので、誰も正解を持っていないのだから、
なんでも国のせい、社会のせい、医者のせいなどにするのは誤りで、
個人でもちゃんと情報を収集して、自助努力はしなければと、思う。
個人的には自力で呼吸でき、高熱がでなければ、無理に症状を抑え込まずに
昔の人のように養生して治すしかないのかな、などと思っている。

元々テレビは見ないほうだが、不満を持っている人が喜びそうなことを
無責任に発言する政治家や評論家、マスコミが多くていつも以上にがっかりする。
政治家や政党など、誰に危機意識があってこころからこの国難を憂いているのかがわかってよかったけどね。
きっと幕末も同じ状況だったろうとは思うけれど、幕末のほうがもっと
私利私欲に走らない人が、武士にも民衆にも多かったのでは?と思ったりもする。
国民全員ひとり10万円ってどういう趣旨なのかな?って思っていたら一気に決まった。
困っている人を選定する時間が困っている人を更に追い込む状況もあるわけで、
だからまずはスピード感をもって一律配ろう、っていうのは理解できる。
とはいえこの状況においても選挙対策の匂いがぷんぷんして、この国大丈夫か?って正直思う。
だって、みんなに配ってたくさんあるところから回収しなかった結果国がつぶれたら、
食べてゆけないどころじゃないものね。
私だって食べるに困る状況になったら、仕事をくれー!って言うと思うけど、
批判しかしない人、人気取りなことには口を出すのに矢面に立ってふんばらない人には
10万円もらっても票はいれませんからね(笑)。
いくら配るかではなく、どうやってスピード感持って必要なところに配れるか、です。

ほんとにまぁ、どうなりますかね。。

IMG_6368.jpg

あートシを取るとぼやきが多くなるなぁ、、ということでお口直しを。
不満ばっかりたれていたら、自分がいやだとおもう人たちとおんなじだものね。
人が見て少しは気晴らしになるようにしないとね。

これは実は堺のやきもの、湊焼とのことであった。
かりっと焼けて美味しそう、なんであっても好いなー。
桜と、小鳥と、河骨をいただいてきた。

IMG_6369.jpg

河骨(コウホネ)は庭の甕に、金魚のキンタのための水草に入れている。
冬のあいだは非常食にもなっていたようだ。
草もしばらくは水底でじっとしていたが、春になってこの画のような葉っぱが
だんだんと水面へと伸びつつある。
日当たりには置いていないので花が咲くかはわからないが、
このお皿を見かけてちょっとうれしくなった。

IMG_6361.jpg

牡丹が満開♪(今朝の雨で今にも散ってしまいそうだけど。)

↓続き
IMG_6370.jpg

こんなに沢山、長く咲くのは初めて、、しかも今年は花色のバランスがよい♪
平素お世話がなんちゃってなので、そんなに立派には咲かないんだけど、
今年は咲き始めが早いわりに気温の低い日が続いたので長持ちして咲きそろった!!
(こう見えて、大きめの鉢植えなのですよん。)

IMG_6350.jpg

白花ハナズオウ、基本色は赤紫のマメ科の木。
植えた当初から調子の悪かった黒文字が枯れた後に今年植えた。
いつも春秋にくる植木市の方に、葉っぱも可愛いからとオススメいただいた。
花が先にこのようにいっぱいつき・・・

IMG_6364.jpg

伸びてきた新芽がかわゆす♪
赤紫と迷ったけれど、この若芽の淡い色と白い花の調和は結構気に入っている。

コロナのおかげで家にいる時間が長くなって、あまりできていなかった家事もできるし、
ありがたいことに植物が育つ様は美しい。
人間にばちが当たっただけのように思われる。
関連記事
スポンサーサイト



 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示