FC2ブログ
2006/09/05.Tue

ずっとそわそわ

気づいたら9月ももう5日だ。随分更新をサボっていたなあ。
調子が悪かったというわけではなく(最近また少し朝が遅いけど)、
ずーっと悶々と悩んでいることがあって、結果的にブログから遠ざかってしまっていた。

悩みというのは・・・いや、実はすごく下らないことなのだ。
そろそろ秋冬の園芸シーズンなもので、何を買うか真剣に悩んでいる次第。
春に調子が良くなりだした時、また調子が悪くなったら・・・と思って控えめにしていた
バラへの情熱が、夏を乗り切ったと思ったら抑えがたくなってしまったのだ。
おまけに今年はまってしまったのはクレマチス。
なんというか、バラと同じようにちょっと手をかけると咲いてくれるというのが可愛い。
バラにはない青系の色が豊富だし、何度も咲くし、いろんな花形や性質があるので
うまく品種を選べば庭に彩りと立体感が生まれるし・・・。
今年少し育ててみてちょっと自信がついたので、バラとの組み合わせとかを考えて
いろいろ欲しくなったしまったのだ。
そんなわけで、欲しいものを絞り込むこともままならず、悶々としている。
もうおっくうになって花を枯らすことはないだろう、という自信がついたのはすごくうれしい。
だけどバラはもう鉢植えにするしかなく、そうなると復職したときにちゃんと水遣りを
できるのだろうか、と思う。
それに週末だけの世話では限界もあるから、植え替えとかもちゃんとしてあげられるかな、
とも思う。
それができても留守のときは、水遣りとかを家の人にお願いしないといけないので、
頼まれるほうの負担も考えるべきかもしれないし・・・。
いろんなことを考えると、やはり今あるものを可愛がってあげるべきだ、とは思う。
でも・・・でも、まだ見たことのない花を自分で咲かせてみたい、きっときれいだろうな、
っていう誘惑に勝てない。
バラ園に行って咲いているのを見るのとは訳が違うのだ。
何にも関心が持てなくなって、好きなことが何もなくなってしまったときは本当に悲しかった。
自分がもう自分でないような気がして悲しかった。
だから、こんな風にお花に夢中になれる自分が戻ってきたことにとても感謝している。
あ~これって、贅沢な悩みだな。

<記録>
・就寝0:30/起床10:30(また少し起きれない)
・朝食:トースト、コーヒー、キウイとバナナとヨーグルト
 昼食:ご飯、レタスとハムの炒め物
 夕食:

ポットマム(菊)/赤花トケイソウ/ペチュニア‘さわらび’が沢山咲いてきた
20060905174900.jpg 20060905174909.jpg 20060905174917.jpg

銅葉ダリア‘ミッドナイト・ムーン’/ポーチュラカ/救出品のバラ
‘ホワイト・ピーチ・オベーション’春秋はもっとコロンとした花になる筈なのだけれど
20060905174928.jpg 20060905174935.jpg 20060905174941.jpg

元気なビンカ/のんちゃん寄せ植え、だいぶ咲いてきた/カクトラナオ
20060905174950.jpg 20060905174957.jpg 20060905175003.jpg

一年草花壇の向日葵を抜いてブルーサルビアを植える/コバノランタナ/クレマチスの蕾
20060905175009.jpg 20060905175015.jpg 20060905175022.jpg

関連記事
スポンサーサイト



 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
庭仕事 | Comments(7) | Trackback(0)
Comment
もしや、今日は1番のり??

けっこう前のミケアさんの記事でクレマチスは切り戻し(だっけ?)をすると花が咲くというのを読んで、父にそのまま伝えてみた。
そしたら父は思いっきりバッサリと切ってくれて。。。無残な姿になってました (涙)
まっ、世話をしない自分が悪いんですけどね。
自分もクレマチスの青系の色が好きです。

>まだ見たことのない花を自分で咲かせてみたい、きっときれいだろうな、
っていう誘惑に勝てない。
この気持ち分かります。
嬉しい悩みですね。
それだけミケアさんが元気になってきてるって証拠です。
なんだかこっちまで嬉しくなります。

こんにちわ^^
贅沢な悩みですねぇ~ホントに。
植物に対する愛情とそれに関わっていけるだろう自信が伺えます。

我が家は今、夏の間放置していた雑草や芝生と格闘中です。先日はヘデラと半日戦ってKO寸前でした^^;。

同時に朝顔やホウセンカの種をとったり、来年の準備?も同時進行。学校の朝顔やキバナコスモスも頂戴したりして(←泥棒~!!)

花は・・・コリウスの花が咲きました。あとの夏の花はまだ頑張って咲いていますが、そろそろ終わりかな~。
そうか~、どうするか悩みますね~
クレマチスも手をかけるとちゃんと咲いてくれるんですね。
秋もお花が沢山咲いてくれる季節ですよね。
どれにするかなやみますよね~
素敵な悩みですね~(*^_^*)
お花のお世話も色んな工程がありますし
でもその先々の作業のことを考えられるのって…
やはりミケアさんに意欲が戻ってきてるからなんでしょうね。
とても幸せで喜ばしいことですね♪
苗を買っても買わなくても後悔してしまいそうならば
買ってから後悔する方がいいのかなって
towa個人的には思ったりします。。。
秋冬のお花、ミケアさんがどんなものをチョイスされるのか楽しみです♪
こんにちは、ミケアさん。
初めてお邪魔いたします。
昨日は私のサイトに遊びに来てくださってありがとうございました。

このシーズンに悩むこと・・・園芸好きさんはみな同じですね。
あれも欲しいこれも欲しい・・・と私も悩み中です。
でも悩むのもまた楽しいものですよね。

うちのプルースト、もうすぐ咲く予定(!)なのですが・・・夏のあとだし、ものすご~くしょぼいかもしれません・・・ ^_^;
>もうおっくうになって花を枯らすことはないだろう、という自信がついたのはすごくうれしい。

これってすごいことだと思います。
本当におっくうさって辛いですもの。
もうそうなることはないだろうなぁって思えるってことは、ミケアさんは本当に
一段元気になる階段をのぼったのですね。
ころれれさんへ

一番乗りおめでとうございます♪
そうですか~お父様、クレマチスをバッサリと・・・!
実は~品種によって弱剪定と強剪定があるらしいです(アセアセ)。
毎年放ったらかしで咲いていたのなら弱剪定かもしれませぬ。
却って咲かなくなったら、今度はちょっとだけにしてみて下さいまし。

サラリさんへ

そういえばうちもヘデラが庭中のさばっています。
いまはとても手がつけられないので、冬になってほかの草花が枯れたら
整理しようかな~と思ってます。
お花が咲いた後、種が採れるのってなんかうれしいですよね。
私もミニひまわりの種にほくほくです♪

にゃんたろうさんへ

少し前までは全然物欲がわかなかったし、なんとかお花を買おうかな、と思っても、
決断力がなくってどれにするかなかなか決められなかったんです。
でも今は、どれも欲しくて決められない(笑。
不思議ですね、同じ私なのに。

towaさんへ

>苗を買っても買わなくても後悔してしまいそうならば
>買ってから後悔する方がいいのかなって

うわ~もうそれって悪魔のささやきですよ(笑。
誰かにそう言ってもらえたら背中を押された気分です。
病気になる前の私は、自分が好きなことにはあまり躊躇しなかったんですよ。
今はまだ少しだけ自分をセーブしようという気持ちが働いているのかもしれませんね。

あっちゃんさんへ

こんばんは。お越しいただいてうれしいです。
図々しい質問にお答えいただいてありがとうございました。
ほんとに、どうしてこう欲しいお花って次から次へと出てくるんでしょうね!
あっちゃんさんが今度は何をゲットされるのか、楽しみにしていますね。

あきぞうさんへ

ずいぶん一進一退が長かったんですけど、今は確かに一段階上ったという気がします。
でもこのあいだ、多分高温期のせいでちょっとウツっぽくなったんです。
やっぱり気をつけてあげないといけないのだな~と思いました。

管理者のみに表示