2007/06/24.Sun

コロッケとアイスコーヒー

今日のミケア地区はまとまった雨が降っています。
ということで晩ご飯はのんびりゆっくりコロッケを作りました。
このあいだの柔らかいキャベツの千切りが食べたかったし、北海道の美味しいジャガイモも
ありましたからね。
できあがりはこんな感じです♪(といってもこれは食べつくした後の残りですが・・・)
20070624215152.jpg

前回少々塩味が薄かったことを踏まえて、今回はいい仕上がりになりました。
やっぱり手作りのコロッケはおいしいですね。
お惣菜のコロッケもいざという時ぱぱっと食べれてお値段お手頃のお助けアイテムですが、
でもやっぱり全然別のお料理です。
作り方はこの本の「ミニコロッケとグリーンサラダ」の項を見ました。
20070624215208.jpg

この本結構気に入ってるんです。
たまに『ちゃんと名前のある洋風ごちそう』が食べたいな、と思ったらパラパラめくります。
ぎりぎりスーパーで売られている材料でもなんとかなって、でも、とてもごちそうっぽい、
夢が膨らむメニューばかりなんです。
私は結構料理本を眺める(作りもせずに!)のが好きなんですが、そういう意味でも
素敵な盛り付けの写真があったり、ひと言コメントがあったりしてすごく楽しいし、
作っても楽しく(手順の説明が丁寧でためになります)、そしてもちろん美味しいので
食べさせるのも楽しいです!
さすがリーガロイヤルのムッシュ米津シェフですね♪
あーもうちょっとこの本からレパートリーを増やさねば!!
ここにレシピの一部が載ってます♪)

今日はもう一つ・・・最近暑くなってきて朝のコーヒーをアイスにしてみようと思い立ちました。
で、購入したのがコレです。
20070624215201.jpg

ハリオの水出しコーヒーポットです。
挽いたコーヒーをストレーナーに入れ水で湿らせてから、かき混ぜながら水でドリップ、
あとは8時間冷蔵庫で置いておくだけです。
なかなか美味しく出来ると評判でしたのでネットで探していたら、近所のスーパーでも
入荷していてさっそく買ってきたのです。
(大小あって朝4人飲むだけなら小さいほうでよかったのですが、昼も飲むのに大きいほうを購入。)
お味はなかなかいいです。ちゃんとしたアイスコーヒーっぽいですし、
お湯で入れたときのような刺激の強さもありません。
面倒だなと思ったのはドリップに少々時間がかかることなんですが、ここに出ていた方式で
それもぐっと楽になりました。
この夏はこれで乗り切ろうと思います♪

<記録>
・就寝0:30/起床11:30(金曜の晩から遠出した分の寝不足を解消!)
・朝食:トースト、アイスコーヒー、キウイとバナナとヨーグルト
 昼食:焼き飯(って11:30に起きてなんで3食?)
 夕食:ご飯、ささみとキュウリのスープ、ミニコロッケとキャベツの千切り、
    キュウリと卵のマヨネーズ和え
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(7) | Trackback(0)
Comment
おぉ!ミケア家ではリーガロイヤルのコロッケだったんですね^^。
北海道のじゃがいもで作った手作りコロッケ、絶対美味しいですよね!
そういえば、私の学生時代は梅田にリーガロイヤルなかったんで、久々に訪れた時はビックリしました。ヨーロッパのホテルみたいで素敵ですよねぇ~。

元気に3食ちゃんと食べて、素晴らしいです!(笑)
ゆっくりと手作り料理を楽しむ時間、大事にしたいですね。
私もお料理本が大好きで、前は「今日の料理」を購読してました。
ホテルのシェフの料理本て、手に入らない材料ばかり使ってたり、下ごしらえが大変だったりするけど、この本は家庭を意識して作られてるんですね~
水出しコーヒーポット、お値段もお手頃でよさそうですね。
私もこの時期はアイスコーヒーですが、ホットで淹れて薄めてます~
やっぱお味が違うんでしょうね~
本格的コロッケ食べたいです。
残っているのでいいから。
と無理なことを言ってもしょうがないので、自分で作るしかないかな。
よさそうな本ですね。
洋風のご馳走いいですね。
いつもの料理、マンネリ化の傾向ありなので、本屋か図書館で、見てみようかなと思いました。
昨日、私もロールキャベツ作りましたよ。ミケアさんの記事が頭に張り付いていたのだと思います。美味しくできました。
コメントありがとうございます
サラリさんへ

そっか~食卓に出すとき「リーガロイヤルの・・・」っていえばよかったなぁ!
みんな黙々と食べてましたからね(ま、それがお味OKのサインなんですが・笑)。
リーガロイヤルはお惣菜の宅配もしていて、ちょっとおもしろいホテルですよね。
この本にホタテを使ったテリーヌが載っていて、テリーヌって一度作ってみたいんですよね~。
北海道で買ってきたすごくおいしいホタテがあるんですけど、失敗したら勿体無いしな~って考え中です。
(そのままお刺身で食べるのが一番美味しい気もしますしね。)
不調の一ヶ月の間にちょっと太っちゃったんですが、健康のため?しっかり食べてます♪

ビューティー2号さんへ

料理の本も眺めて楽しいのとつまんないのとあるんですよね~。
うちのだんなは食わず嫌いが多く(調理法によっては食べない)、何でもOKというわけにはいかないんです。。。
何ていうんでしょう、例えば単に栄養学的に考えただけみたいのや
、メニューに困窮して考えた、みたいないまいち愛情なさげなレシピ?には敏感です。
最初はなんとややこしい・・・と思いましたが、それぞれの素材が一番おいしい食べ方でいただく、っていうのは大切にすべきだなと思うようになりました。
そういう意味ではこの本は、ああキャベツをこう食べたらおいしいだろうな、とか思える本なんです。
辰巳芳子先生の本もとても勉強になって好きですけど。

水出しコーヒー、なかなか美味しいですよ。
ホットだとちょっと酸味がたったりして刺激があるような気がするんですが、水出しはマイルドです。
夜セットしておけば朝には出来上がっているところも結構楽です。
水質があまりに悪いと却って美味しくなくなるかもしれませんが。
Rayさんへ
この本を買う前は実はコロッケって作ったことなかったんです、私。
もっと早く作ればよかったな、と思いました!
ちなみにミニコロッケはお団子状なんで揚げやすいし、食べるときそれぞれがお腹の加減で食べれていいですね。
毎日のおかずを作る、というような本ではありませんが、きょうはちょっとご馳走!っていう日には楽しめる本ですよ。
もしも見かけたら是非パラパラとめくってみてください。
ロールキャベツ美味しくできたんですね、いいな~♪
この間のはちょっと煮込み不足だったんで、もう少し体得の必要があるな~と反省している私です。
我が家では今晩コロッケです。
近所の方が畑でたくさんじゃが芋がとれたというので
分けてくださったんです。
手作りはもちろん美味しいけど、取ったばかりのじゃが芋なら
もっと美味しいんだろうな~と今から夕食が楽しみです。

暑い日が多くなってきたのでアイスコーヒーの
出番も増えそうですね!
ころれれさんへ
取れたてじゃが芋コロッケはおいしかったですか~♪
新鮮なお野菜はご馳走ですよね。
コロッケを最初に考えた人はえらいな~と先日コロッケをいただきつつ思ったのでした。

水出しアイスコーヒー、なかなか活躍してますよ♪

管理者のみに表示