2007/08/22.Wed

三点セットお出掛け

暑いです・・・
DSC00013.jpg

暑いんです。。。
DSC00015.jpg

暑いんですうぅぅ!!
DSC00016.jpg

ミケア地区、先週は連日38℃超え、今週の35℃が涼しく感じるのです。。。
ということで、日曜日は心配になって?ロビンを見に行ってきましたよ~。
今日は留守かなぁ、と思っていたら店長さんの車がやってきて助手席にはロビンの姿!!
さっそくロビンはお水をもらっていましたが、ずーっとハアハアいってます。
店長さんも「暑くて可哀想だから連れ出してるんですよ~」と言ってました。
ロビンのためにも早く涼しくなって欲しいものです。

ロビンと遊び、ロビンのためにちょっとだけお花を買い(花の殆ど終わったダルマヒオウギ
があって、うちにはない花なので買ってみました♪)、お昼はお蕎麦をいただきました。
DSC00017.jpg

前回ロビンに会いに行ったときに初めて行ったお蕎麦屋さんです。
いつ行っても本当におそばの好きな人だけが集まっているようなお店です。

そしてそして前回と同じく、この日は京都で骨董をみてきました。
今回のは全く期待してなかったんですが、行ってみると知り合いの骨董屋さんが来ていて、
なかなか楽しい時間を過ごしました。
どういう訳かさして儲けさせてはくれない私達夫婦を可愛がってくれて、行くといつも
特別いいものを見せてくれるのです。(大抵は買えないんですけどね!)
先日金沢に行ったときのんちゃんが素敵な盃を買っていて、それのことをいろいろ
調べているうちに、なんだか私のやきもの熱が再燃してしまい、猛暑もあってろくに
外に出ずに部屋でやきものの本とかを眺めて楽しく過ごしてました。
そんな訳で、今回は少し頑張って買っちゃいましたです。
やきものって庭仕事と比べると更に『道楽』って感じです。
あ~私もついに無駄金使えるほど根性がすわるようになってきたのね、と思いました。
これで私が鬱になってから出来なくなった趣味は全て完全復活です。
その骨董屋さんと話をした後、出口に向って歩いていたらのんちゃんがふと素敵な徳利を
発見、気づいたらパタパタと交渉してそれも持って帰ることになっていました。
そうこうしている間、暇だったんでそのお店できょろきょろしていると、晩酌時に使えそうな
色絵のお皿をみつけました。
ちょい傷なんで随分安くしてくれるということで、「じゃあこれは私がいただきます」と
言ってしまいました。
なんかふたりで張り合って買い物して、馬鹿夫婦です~。
(行く前はさんざん「どうせガラクタばっかり」とかたかをくくってたんですけどね。)

沢山無駄遣いをしましたが、眺めて楽しみ、使って楽しみ、それから今は本を引っ張り出して
あれこれ調べて妄想中なんで、十分レジャーになっている気がします。
見て使って楽しければそれでいい、という考え方も勿論あると思いますが、
私はそのものの歴史というか文化的背景を知りたいのです。
好きになったやきものを見ていると、どんな人がどんな思いで作って、今日までどんな人たちに
愛されてきたのか、そういうことを知ってもらいたがっているように思うことがあります。
私はやっぱりただ「きれい」というだけでなく、そのものを尊重してきた文化とか伝統と
いった、「人の営み」のことも知りたいのです。
まあ要するにマニアックというか、オタクなのかもしれませんが・・・。
というわけで、毎日本やらやきものやらを散らかして研究中です(笑)。

<記録>
・就寝2:00/起床9:00
・朝食:トースト、コーヒー、キウイとバナナとヨーグルト
 昼食:キムチ焼き飯
 夕食:外食(焼肉)

20070821235913.jpg

暑い中、かわいめに咲いてくれました、「ジャスト・ジョーイ」
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
骨董がお好きなんて、素敵ですね!
いろいろ本とかと比べて楽しむ・・・素敵ですね!

いろいろと趣味が楽しめるようになったってゆうのは、病気が影を潜めてきたってことでしょうね~!

いい方向にいってますね。
私も嬉しくなってきちゃいます!
ロビンだけじゃなく、私もかなりこの暑さにまいってます(´o`;) ハァ~
こういう時はやっぱり屋内レジャーですかね(笑)
自身で「マニアック」と言えるほどのめる込むことができるって良いですね!
骨董の世界はまるで分からないのですが、「あっこの器素敵!」「使いやすそう!」って思うことはあります。

私も心置きなく無駄遣いしてみたいです。。。
ちょっとお値段が張ると「買っていい?」って主人にお伺いをたてなきゃいけないんで^^;。
>これで私が鬱になってから出来なくなった趣味は全て完全復活です。
以前のミケアさんに戻りつつあるんですね!
趣味は復活するってことはかなりミケアさん自身の中で変化して着てるってことですもんね。
嬉しい事ですね~。

>私はそのものの歴史というか文化的背景を知りたいのです。
うちの母が焼き物が好きでその影響か自分も好きなんですが
こんな風に考えた事なかったです。
色々なことが分かってくると楽しさも倍増ですね!
ロビンも暑そうですが、人間も暑いですよね~!
骨董漬けの素敵な日を過ごされたのですね。
元気な頃のミケアさんが没頭されていた趣味に完全復活されたとのこと、
とても嬉しいです~(*^_^*)
ミケアさんの記事を読ませていただいてから、骨董に全く興味のなかったtowaでも
骨董の楽しみ方を知ることができつつあります。
そうですよね、古い建造物と同じように骨董だって歴史があるんですよね。
そう思うと、よくわからなかった骨董にも少し近づきやすくなりました。
ミケアさんのおかげです♪
コメントありがとうございます♪
にゃんたろうさんへ

しばらくの間、骨董はきらいじゃないけど微妙に距離を置いていたんですよね。
それが最近また楽しくなっちゃったんでお小遣いが欲しくなり、だんだんと働きたくなってきました(笑)。
ゲンキンになってきたのはいいことですね。
でもほんとうにいろんなことに興味・関心を持てるっていうのはすごく幸せなことだなと思います。

サラリさんへ

ミケア地区、久しぶりにまとまった雨が降り、きょうはちょっと涼しいです♪
この夏はまだまだ暑いそうですから、のんびりしましょうね!
私も元々骨董がいい、というよりは好みのやきものを探していたら骨董が多かった、っていう感じです。
好きだといろいろ調べたくなるんでそれでますますはまっていったんですけどね。

こころおきなく無駄遣い・・・そうなんですよ、お小遣いが足りなかったんでちょっと蓄えから。。。
自分が働けないのにいい根性しています。
うちはふたりともお金に関して楽天的過ぎて、困ってしまうこと多々ですよ(笑)。
私もきちんと社会復帰できるまではちょっとサラリさんを見習わなきゃなあ!と思ったのでした。

ころれれさんへ

ウツのときは欲がなくなって哀しかったけど、こんなに欲深くなって大丈夫か、私!って感じです(笑)。

ころれれさんとお母様もやきものがお好きなのですね!
私もやきもの好きはどうも母譲りのようです。
母は骨董はちょっと嫌がりますけどね。
私は服も古着でもOKなんです。
先日金沢の古着屋さんでユニクロのほぼ新品のジーンズを100円でゲットしてほくほくでした。
私はものの値段の高い安いよりも、「お値打ち」感に弱いんです。
だから骨董も値段が高くても、私にとってそれが値段以上に魅力的に見えるとダメなんですよね~(笑)。

管理者のみに表示
« 処暑 | HOME | 夕暮れに »