FC2ブログ
2008/06/16.Mon

・・・におちて

皆さんお久しぶりです(っていうのが最近の枕詞のような?!)。
なかなか皆様のところにも足跡を残せなくって申し訳ないですが、忘れないでくださいね~♪

あやうく前回よりひと月も経ってしまいそうだったので、あわてて更新です。
GW明けにどうにか持ち直してから、用心しつつどうやらひと月無事に仕事に行っています。
その間、爽やかな大山で一泊してきたり、庭の手入れができずにちょっとめげたり
(ヒマワリの芽がナメクジに殆ど食われました。。。)、去年シクラメンさんに教えていただいた
梅干作りをしたり・・・ちょっとずつですが季節を楽しんでいます。
でも平日の夜はエネルギー温存で慎重に慎重に・・・のはずだったんですが、、、
私はですね、なんと恋に落ちてしまったのです!

ここ2週間ほど、私はずーっとある人を追っかけて、名前を探して上の空状態でした。
このままではまたバッテリー切れを起こしてしまう、と思いつつすっかり夢中になっていました。
いえ、でもその人はもうとっくにこの世にはいません、、、私はその人の画をみてぽかーんとして
しまったのです。
日本画はたまには観るし、いいなと思うこともあるんですが、その画家のことは
少しも知りませんでした。
何気なく見たその画には、私が思う日々の暮らしのなかの自然のありようが描かれていて、
ほとんど線描だけに近いような何気ない画だったのに、なんだかあっけにとられてしまったのです。
友人とランチに出かけた京都でその画をみてから、もう怒涛のようにその画家のことを調べ、
他の作品を観に行ったり、展覧会の図録を求めたり・・・。
どうしても知りたかったんです、あんな風に草木のありようを描けるその理由が。
色々なことを調べるにつれ、私が感じた印象がそう的外れではなかったことが分かりました。
そうなるともういてもたってもいられず、とうとうその画は今うちにあるのです(笑)。
もうちょっとゆっくりそのことを書きたいなと思うのに、今はまだとても整理が出来ません。
毎日その画をちらちらと盗み見しながら(こういうときは画に気づかれないようこっそり見るんです)、
いつか何かを語ってくれるのを待って、そっと耳を傾けています。

6月のはじめに行った出雲大社と大山です~。
200806大山 020 200806大山 068

昨日はおそばを食べてやきものをみてきましたよ。
blog 4885 blog 4889

庭のお花もちょこっと。
blog 4876 blog 4882
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(10) | Trackback(0)
Comment
お元気そうで何よりです♪
一目惚れ・・・しちゃったんですね!(笑)
しかも、もう手元にあるとは!!
ミケアさんのエネルギーが感じられる日記で、安心しました。

これからも、ボチボチマイペースで更新していって下さい。
お元気そうで何より v-218
一目惚れしちゃった方の話も今度聞かせてくださいね!

>ヒマワリの芽がナメクジに殆ど食われました。。。
エッ?? ナメクジってヒマワリの芽を食べちゃうんですか??
うちのヒマワリも小さなフタバが虫に食われたようになってて
ほとんどダメだったんです。。。
もしや、それってナメクジの仕業なんでしょうか?
でもどうにか2本だけ頑張って成長してくれてます。
その2本を毎日眺めて楽しんでます。

コメントありがとうございます♪
サラリさんへ

やはりはしゃぎすぎてたらしく、今週はちょっとお疲れがきました(笑)。
でもなんとかごまかしつつ乗り切って明日はお休みです♪
カウンセラーにはもっと力がつくまで「私生活もセーブして」って言われてるんですけどね・・・。
ものに対する興味が戻ってくると凝り性なんでなかなか難しいです。
でも画からいい「気」をもらってますよ!

ころれれさんへ

それはきっとナメクジです!!
私もせっかく忙しいなか蒔いたのに、ナメクジ対策をとれずにいてほぼ全滅です。。。
ミニヒマワリはうちの前を通る子供に見せたかったのになぁ。
ころれれさんのは2本残ってよかったですね!

一目惚れした画家の情報を求めていった画廊のご主人は、ド素人の私に話をあわせてくれて、
奥様に言われて夜な夜なナメ公とダンゴムシ退治をしていると話してくれました。
知る人ぞ知る画廊なんですが、とてもいいところだなと思いましたよ!
こんにちは~
ミケアさん、こんにちは~
庭のお花の画像、どちらも花と葉の色のコントラストが綺麗です♪
右の紫の花は何でしょう?

ミケアさんが恋した画家さん、興味あるな~^^
またゆっくり教えて下さいね^^
お元気そうでよかったです!
ちょっと辛かったのかな?
でも、画家さんに一目ぼれっていいですね。
私もそんな出会いがほしいな~・・・

誰なのか気になります!

今度教えてくださいね
ミケアさん
こんばんわ!
それは大変、恋のお相手はどんな画家でしょうね。

>もうちょっとゆっくりそのことを書きたいなと思うのに、今はまだとても整理が出来ません。
毎日その画をちらちらと盗み見しながら(こういうときは画に気づかれないようこっそり見るんです)、
いつか何かを語ってくれるのを待って、そっと耳を傾けています。

それはそれは重症ですね。
時として心の琴線に触れた絵に出くわすことがありますよね。
そんな感動の中にいる今のミケアさんが羨ましいですよ。
コメントありがとうございます♪
れいにさんへ

紫のは「桂夢衣(かむい・・・だったかな)」という紫陽花です。
額紫陽花のまんなかの粒々のところしかない、不思議な品種です。
京都の桂高校が作出したんですが、ここの紫陽花はさりげないけど育てているとうれしくなるような品種が多いですよ。
花もいいんですが、つやつやのライトグリーンの葉っぱが意外にいい仕事してくれます。
青花用の肥料をあげればもっと青く咲くみたいです。
日本画家の話はまたしたいと思います♪

にゃんたろうさんへ

まあまあ安定して生活はできてたんですが、なかなか余力がつかないです~。
ということで当分ぼちぼちやっていくことになりそうです。
いやー出会いが画でよかったです。男の人だと困ったことになりますからね!
けっこう地味な画なんですが、なんでまたはまってしまったのか、不思議です。

Rayさんへ

そうなんです・・・「心の琴線に触れた」、まさにその通りです。
大慌てで調べていると、数年前に見た展覧会でなんとなく印象に残っていた画を書いた人だと分かったり、とても情報が限られた人なのに、私が「積読」していた本に載っていたり・・・
今にも切れそうな細い糸でかすかにつながっていたんです^^。
なんだかとてもうれしくなりました。
地味な画なんですが、きっとRayさんにも私が一目ぼれしたのを分かっていただけるんじゃないかなと思います。
おちついたらなんとかupしますね。
[電柱]∇ ̄)チラッ
お元気ですか?

ちょっと気になったので覗いて見ました。
私もチラッと覗きにきました。

日本全域荒れ模様ですね。
ミケアさん地方はだいじょうぶでしょうか?
コメントありがとうございます♪
ころれれさんへ

気にしていただいてありがとうございます♪
どうにかやりくりしてます~(8月はかなりとほほでしたが・笑)
涼しくなってきてまた皆さんのところへ遊びに行きたいです♪

Rayさんへ

チラッときていただいてうれしいです!
ミケア地区はほどほどの雨でどうやら無事です。
でも夏のあいだにヘレボ鉢を幾つかダメにしたっぽくて、ちょっと凹み気味です。。。

管理者のみに表示