2010/09/05.Sun

土日ぶらぶら

blog 6213

昨日は秋の味覚探索で丹波篠山方面へと出掛けました。
稲刈りは始まっているところもありましたが、お目当ての栗はあともう少しの様子です。
烏骨鶏の卵がありましたので、半熟にしてビールと一緒にいただきました♪
お昼は三田・母子(もうし)の「いまきた」さんでお蕎麦を。
blog 6210 blog 6211

ここのお蕎麦は地元の蕎麦の実を使っているんですが、
席に着くと出てくるお茶も母子茶で、いかにも「田舎のお茶」という味がします。
蕎麦湯と一緒に出していただける花豆も地物らしく、ちょっとしたうれしいおもてなしです。

blog 6212

丹波篠山では、烏骨鶏の卵のほかに、地物の野菜を色々とお茶菓子、西山酒造の発泡梅酒など
イロイロ仕入れてきました。

今日はちょっとだけ東寺のがらくた市へ。
行くとついついちょこっと買ってしまうんですよねぇ。。。

その1:印判のコロ茶碗
こういうチープ感満載の、どうってことないけど可愛くて好きです。
私の好みのめでた感もいっぱいですしね!
ほんとは2つあるとよかったのですが、もう最後の1つだったのは残念です。
(でもお陰でサービスしてもらいましたよ^^)
裏表で鶴丸のほうは梅、亀丸?のほうは竹なのですが、あれ・・・松竹梅の松は???
blog 6215 blog 6216
お!梅と竹の窓絵が松皮菱ですねぇ~なかなか頑張ったデザインです!!
(よく見えない方は写真をClick!)

その2:印判豆皿
この金魚柄の印判は時々見かけるので特に珍しくはないようです。
金魚は可愛いから欲しいなぁ・・・と思ったりもしたのですが、
そういう柄は結構強気のお値段がついていたりするので、ご縁がありませんでした。
今日はなんだかんだ交渉していたら、射程圏内に入ってしまったのでついつい購入。。。
blog 6218
まぁ文字通り「ガラクタ」ばっかりですね~。でもそういうのもいいもんです。
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
金魚さんのお顔がユーモラスですね♪
そして金魚なのにグリーンで描いてあるのが印象的です。
烏滑鶏の卵、やっぱりお味が違うんでしょうね~(^.^)
印判もなかなか・・・
印判、かわいいよね~
お値段もかわいいけど、いろんな柄がとても楽しい ♪

めでたい柄だとつい買っちゃう・・・
その気持ちよ~くわかるわ!!


towaさんへ
このマヌケな金魚顔を見ていただいたのですね^^
なんか、可笑しいですよね!
烏滑鶏の卵、美味しいような気はしましたが、
哀しいかな、味覚が凡人なもので。。。(笑)
普通の卵と食べ比べたらよかったです!
りぃこちゃんへ
印判って健気でいいよねぇ~。
ガンバッてるようなユルいような。。。

鶴亀とか松竹梅とかってありふれた柄だけど、
こういうのっていいよね♪お仲間がいてうれしいわ♪


管理者のみに表示