FC2ブログ
2010/09/13.Mon

旅と幻想と(プレスガラス調味料入れ)

blog 6233
(高さ 8cm)

古いものが好きになってから、旅先の骨董屋さんを覗くのも楽しみのひとつになりました。
ものの質と量でいえば、都会のほうがいろいろあるに決まっているのですが、
それでも地方によって向きが違ったり、値付けも違ったりするのでなんだかんだ楽しいのです。
それに今どき地方のお土産品といっても、本当に思い出になるようなものはなかなかなく、
それならこういう古いものを手元で愉しみながら、「あ、これはあの時買ったっけ。」と
思い出すほうがいいかなと思うのです。

さて、湯布院でみつけたこれは、ソルト&ペッパー入れの片割れと思われます。
切子風のプレスガラスで、蓋もガラスになっていて古い醤油入れの蓋のようにネジ式です。
こういうものを見つけると、「これにお塩を入れて使ったら、日々の食卓が楽しくなるかな。」
などとすぐ思ってしまうのですが、薄々それは幻想だと分かってるのです。
大人って悪いなぁと思います・・・モノを買って自分に魔法をかけるのですから!
そういう訳で、この小さい古いものは、旅の思い出と明日の夢を担って家にやってきたのでした♪

おまけ・・・
沖縄でみつけた古いもの、なんとなく買いそびれてしまってちょっと悔いていたせいでしょうか、
ついつい気が逸って、ふだんあまり買わないテのものも臼杵で・・・
もちろん気に入ってはいるんですけどね、
焼成時のニューがあったりでお買い得だったというものあり、ちょっと欲張ってしまった私です。。。

blog 6235
関連記事
スポンサーサイト



 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示