2005/12/20.Tue

スープカリーとか

昨日の午前中までルスツで滑り、夜北海道から帰ってきた。
北海道はゲレンデが広い割に人も少ないし、雪質もいいのでほんとに滑って楽しい。
でも今日は足だけでなく、首から腹筋からあちこち痛い。運動不足なんだなぁ、やはり。
そうそう、帰り際にスープカリーを食した。
カレースープによく炊いた鶏肉、大振りの野菜(じゃが芋、人参、南瓜、玉葱、
ヤングコーンにパプリカ)がたっぷり入って大満足だった。また食べたいな♪

先週、病院に行った。カウンセリングの先生が独立されることになり、今回が最後・・・。
私はあまり精神的に切迫することが少なく、カウンセラーを頼ることが少なかったので、
そのまま病院に残って、新しいカウンセラーが来るのを待つつもりだ。
今の先生のようにいい先生ならよいのだけど・・・。
次の先生への引継ぎ事項?として、仕事についての僕の意見をカルテに書いとくわ、といわれる。
先生曰く、「雇用期間中はゆっくり休んで、その後は6、7割の力で出来る仕事をしい。」と。
同じ仕事に戻ったら、また燃え尽きるで、と言われた。
まあ、仰るとおりで・・・とは思う。
でも転職する勇気も度量もまだないしなあ。。。
前の職に固執しているわけではないけれど、他のことができるという自信もない。
その辺りがまだ私には力が戻っていない、ということなのだろう。

読んだ本
・白洲正子「謡曲平家物語」
 白洲正子の著作はほとんど読んでいたけど、これは平家物語の知識が要るのでおいていた。
 先日宮尾本「平家物語」を読んだので、ようやく手にした。
 やはりお能と深く関わってきた著者ならではの作だと思う。
 平家の登場人物に対する世阿弥や、著者の温かい視線を感じた。
・藤沢周平「闇の傀儡師」
 なかなか楽しめた本だ。複雑に絡み合った陰謀・策略や、敵味方入り混じる人間関係、
 藤沢周平らしい主人公とその周辺の暮らしぶりなど、楽しく読める。

晩ご飯は、海老シュウマイ、もやし炒め

今日の鬱・・・13時半起床
時々目は覚ましたけれど、その気になるまでしっかり疲れ休み。
昨日の頭痛も取れ、それほどの憂鬱感もなく起床。
20051220220745.jpg

関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
日記 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
力が、「まだない」から、新しい道を決められないのかなぁ~・・
私がカウンセラーでも、ミケアさんに同じことをいうと思います・苦笑。

なんだ、センセも大したこといわないなぁ。
最後のカウンセリングだというのに・笑。
>力が、「まだない」から、新しい道を決められないのかなぁ~・・
うーん、少なくとも私は新しいことに取り組むだけの意欲がまだないです。
今はまあ、なるようになるか、と思うことにしています。

管理者のみに表示