2011/09/25.Sun

お彼岸 (プレスガラス 麦文小皿)

blog 7447

お彼岸につき、おはぎをいただく。
あちこち稲刈りの風景を眺め、あぁ稲穂の柄の印判ででもいただこうかなぁ、
と思いつつ、手許にあったすっきりとしたプレスガラスに載せてみる。
これは稲穂じゃなく麦なんで、季節外れといえばそうなのだけれど。。

おまけはコチラ↓
blog 7437

何故か諏訪湖のほとりで温泉に浸かってきた♪
上諏訪温泉・片倉館、シルクエンペラーとして知られた片倉財閥の二代目の片倉兼太郎が、
製糸工場従業員などのために昭和3年に造ったものだそうだ。
今年重文指定を受けたという建物の中で温泉に浸かるのはなかなか気分がよいのであった。

blog 7435 blog 7436

おまけのおまけ

体長たった6cm、これっておもちゃとして作られたのかぁ・・・。
一応小皿状なんだけど、よくみると「おさかな」じゃなく「おさかなの開き」である。
なぜなんだ???
興味本位で、箸置きぐらいにはなるか・・・とついつい。

blog 7440

関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示