2011/11/07.Mon

小皿遊び (平焼 交趾写豆皿)

blog 7644

先日、のんちゃんに「旭川」のお菓子を何で食べるか聞いたところ、
「平の四角いヤツ」と言う。
そんなんあったっけなぁ・・とその時は思ったが、そういえばあったのだった。
しかし、ひとつしか持っていないので、もうひとつは同じ平の楕円のんに載せてみた。
関西ではよくあるテであるが、チョコレート色なのが気が利いている。
カラフルな平であるが、案外使いよく、ちょっとあるとうれしいものである。
(ちなみに「旭川」の説明には、水色を手前にしろとご指定があった。。)
blog 7651

ごちそうさんでした♪ちなみに水色と茶色の組み合わせは好きな配色なのであった。

さて、せっかくなのでこの可愛い色のお菓子をいろいろな豆皿に載っけてみた。
どれもついでついでに拾い上げた、豆皿の中でもごく庶民的なものばかり。
(それにしても閑人である。。)

瀬戸の型物の染付/白磁
blog 7645 blog 7646

三田青磁/丸山焼の赤絵
blog 7647 blog 7648

時代下がりの伊万里の白磁菱形/円形
blog 7649 blog 7650

昔ままごとは、何故か父親役とかでテキトーに済ませた人間であるが、
いいトシになって、こういうことが楽しいのはどうしたことか。
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
お互いに閑人ですね
e-199
アハハそれにしても、お互いに閑人ですね。
私は正真正銘ですが、ミケアさんはお忙しいのでしょう。

それにしても、趣味の良い物が探すと次から次へとドンドン出て来るのですね。

私はお菓子を食べないので、小皿より湯呑茶碗の方が気に成りました。
v-275
ISMサポーターさんへ
馬鹿やってんな~なんて、フツーの人は思いますよね~。
でもやりたいことはやりたいときにやらなくっちゃ、です♪

湯呑は今の龍門司焼なんです。
鹿児島を旅行したときに窯元に寄ったんですが、
登り窯で焼いていて古いものに合うので気に入っているものです♪

管理者のみに表示