2012/01/02.Mon

初詣!?してお雑煮を (備前煎餅皿)

風邪もほぼ治り、年末モードから解放されて新年を迎える。
すっきり目覚めも良かったので向った先は・・・東寺さん!
初詣!?いや、初がらくた市詣か(笑)。今年は元旦が第一日曜だったのだ。
京都へ向う途中、橋の上から御来光も拝むことができた。

blog 8036

2012年最初の朝ごはんは、途中コンビニのホットドッグであったので、
帰ってからお昼にお雑煮をいただく。
昨日とっておいた一番出汁と薄口醤油の澄まし仕立て、祝大根と金時人参、
小芋の輪切りを投入、青菜は三つ葉(いつもは水菜だが)の草食系(肉類は入らない)が、
我が家の定番。
お餅は関西であるからして丸餅だが、ウチの場合は焼いたものをお汁に入れる。
祝大根と金時人参は、スーパーでセットで売られているので定番なのだろうけど、
何処までが関西の定番であるのかは、実はよく知らない。
鶏肉があったのでのんちゃんにそれも入れるか聞いたところ、シンプルなのが
よいとのことであった。
確かに、昨日の年越蕎麦は鶏肉と濃口醤油のこっくり関東風かしわそばにしたのだが、
一番出汁のお雑煮に、鶏肉の脂は勿体無いかもしれない。
馥郁たる出汁の香りに、じんわり日本のお正月のありがたみを味わうのであった。

さて、せっかくなので本日の収穫品。
blog 8032
(9.1cm)

のんちゃんがみつけたへんてこな柄の煎餅皿。
一応ふたりの間では「雪玉を作る唐子」(確か伊万里にそんな柄がある)のつもり。。。
ということで、地味ぃにお正月向きかなっ♪とアップしてみた。
(ほんとうはかなりの味?がついていたのだけれど、あまりに味すぎて洗っちゃった。)

他にもいくらかお買い上げはしたものの、お正月でお年玉価格にオマケしてもらったのが、
いい大人になってもうれしい一日なのであった。

夕方からは親戚とお節でお正月を祝う。
せっせと作ったものを喜んで食べてもらえるのはうれしいものである♪
ちなみに祝肴は無事、こんな感じに仕上がったのであった。

blog 8031

関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示