2012/01/18.Wed

嘘ばっかりの (くらわんか?白磁小皿)

先日のやつれたお盆が思った以上に勝手がよく、すっかりお気に入りである。
がたつきがあるわりに、持つと手にはすっと馴染んで吸い付くような感触だ。
色んなものを載せてみたくなる♪

blog 8120

伊万里のよさを今の時代のものとして表現した、村田森さんのマグカップ。
たっぷりの珈琲や紅茶でのんびり午後を過ごす時の相棒も、お盆の上で心地よさげ。
一緒の小皿は・・・

blog 8119

型ですぱっと抜いたような輪花の白磁
随分前のオークションでのめっけもんだけど、こんなん誰も興味なんかないのかなぁ。。
blog 8113
(直径10cm)

こういう媚びないものを見ていると、日頃自分の書くことが嘘ばっかりに思えてくる。
さてこれは伊万里系列だろうか、強いて言えばくらわんか系?身元不明のお皿である。

裏もなかなか頼もしくて・・・

blog 8115

李朝とかデルフトとかの並みいる白磁がなくっても、なんだか満ち足りた気持ちになる。

まさか吹墨ではないだろうけど、何故か呉須が点々と散っていてほんとうにへんてこなのだけど。

(↓つんつんでアップ)
blog 8118 blog 8117
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示