2012/02/05.Sun

こっそり (プレスガラス氷コップ)

今朝は朝早くからのんちゃんと骨董市へGO!
(朝も寒いのもニガテなくせに、こんなときだけは都合よく起きられる。)

何か決まったものをコレクションしているというのでもないので、わりと幅広く
色々見ているつもりなのだけど、帰ってきてみると結構何かに偏っていたりする。
近ごろは、「こっそり」愛らしいガラスといったところか。
さて今日は、その硝子ゴコロをときめかせる、チープでこっそりしたヤツを発見!!

blog 8188
(桂 中村軒/節分にちなんだ「枡じょうよう」と「雪うさぎ」、どちらも白小豆餡であっさり♪)


blog 8171
(直径8.3cm/高さ6.5cm)

ううっ、私の好きな無色のプレス氷コップ・・・ナチュラルな薄荷色のごりっとしたヤツ。
小さくってずんぐり・・・足が太く短く、台が大きくて分厚い。
まるで愛らしい動物を見たときのように、思わずキュンとしてしまうのであった。
(ちなみに動物も、足が太くて足先がごろんとしているヤツが可愛い。)

さて、さらにときめいたのは・・・なんと台のところに見慣れない菱形の刻印が!

blog 8174

なんて書いてあるのかなぁ・・・右から読むのかな。
「恒利服」???
まさか「こおり(氷)服」、氷を食べるもの、ってことか?
いや、やっぱり左から読んで社名かな・・・うーんナゾだ。
プレスガラス氷コップでも結構古いものだと思うのだけれど、なんか面白いな♪
以前見つけたpinoの氷コップ@プレスの時代感が似ていて
ちょっとばかりうれしい一日なのであった。


関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示