2012/02/25.Sat

梅に (瀬戸?色絵松竹梅文豆皿)

blog 8243

今日は天神さんの梅花祭。北野天満宮へ行く。
春への恵みの雨がぽつぽつ降る中、梅もちらほら咲き。

blog 8245 blog 8246

お参りを済ませ・・・
もちろん雨でも骨董市がお楽しみ♪
今日はひとりだったので、何かちまっと他愛のないものなどないかなぁ・・・
という気分で、みつけたのがこちら。

blog 8255

裏に「梅玉」と印のある、瀬戸っぽい豆皿
文も松竹梅(松は赤絵の松葉)で、梅花祭のお持ち帰りにはぴったり^^
ほんとうに参拝記念的他愛なさだけれど、一丁前に隅入りの角皿なのが心憎い。
これがまた、セットで伊万里一枚の足元にも及ばないというのだから、不憫なものだ。
簡単な絵付けだけれど決して雑じゃなく、なかなかに愛らしい筆捌きなのにね。
そのまま6枚をいただいてきて、ぱらぱらと散らして眺めるだけでご満悦なのである。
(せっかくだし、お酒のあてのお塩を盛ってみたいなぁ。)

さて、このセットにことのほかきゅんとなったのは・・・
blog 8259
(5.4cm × 6.7cm)

6枚目に愛らしい鶯がちょこんと止まっていたから!!
あぁ、いよいよ春だなぁ♪

blog 8233
(おまけ/おやつにちっちゃい最中をいただく。キュートな打出の小槌である。)
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示