2012/04/04.Wed

清明、名残 (京焼色絵花文豆皿)

blog 8419

今日は二十四節気の清明だというのに、列島は昨日から春の嵐が吹き荒れている。
桜が開花したにも関わらず、なんだかまだ早春みたいな気持ちでいる。
豆皿をごそごそしていたら、昔骨董市で求めたこんなものが出てきた。

半端で出てきたもので2枚きりしかなかったけれど、どちらも白花の梅と椿。
去りゆく季節の名残りみたいだなぁ・・・と眺めた。
桜はあっという間に咲いて散るけれど、梅や椿の季節でさえ、うかうかすると過ぎてゆく。
今を生きるのは難しい。

blog 8417
blog 8418
(直径9cm)
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示