2012/05/21.Mon

民芸たっぷり (山根窯 長角ボウル)

blog 8531

週末をかみしめながら、ちっちゃなお菓子をプレスガラス皿に載せていただく幸せ♪
山陰名物「大風呂敷」に付属の梨蜜をかけて・・・

関西圏から気軽に行ける旅先の中では、山陰地方も愉しいところだ。
柳宗悦やバーナード・リーチが訪れたことで「民芸運動」の盛んな地方で、
今でもあちこちに窯元が点在していて、民芸の器が焼かれている。
どこの窯へ行っても清々とした空気が漂っていて、今も柳の精神が息づいているようだ。

さて、この度は久しぶりに、鳥取は青谷にある『山根窯』さんを訪れた。
3月に焼いて4月に並べたという器が色々あって目移りしたけれど・・・

blog 8537

大らかな市松の器にしてみた♪
お色味は美味しそうなオリーブグリーンで・・・

blog 8533
(19cm × 12.5cm)

卵を使ったミモザサラダなんか盛ってみたいかな♪

山根窯の石原さんの世界はいつも筋が通っているなぁ・・・と感心する。
飾ってある古いものたちも、私のような「強欲なんでもあり」的要素は微塵も無く、
おうちの植え込みひとつ見ても、あぁこんな風に私も暮らせたら・・・とため息が出る。
(今回は都忘れが沢山咲いて、大山蓮華の木の蕾が大きくなっているのが素敵だった。)
ちゃんと暮らさないと、ちゃんとした器にはならない。
以前いただいたこれより一回り大きいスリップウェアのボウルも、どっしり安定して
いつも私のしょぼいサラダを盛り立ててくれるスグレものなのである。

* 山根窯 石原幸二

* 鳥取県鳥取市青谷町山根190
* 電話・FAX 0857-86-0531

さて、今回の鳥取は「民芸運動」満喫の旅なのであった。
詳細はこちら↓
朝、まずは倉吉まで行き、「山陰民具」さんでふるもの漁りをするのであるけれど・・・
途中、その前に「茂宇気(もうけ)神社」なるところにお参りし、ご利益なぞ授かってみる♪

blog 8521

blog 8522 blog 8523

三朝温泉でさっぱり朝風呂も済ませて・・・(のんちゃんは四葉をみつけるのが得意だ。)

blog 8525 blog 8526

やっと山陰民具さんへ・・・釜で沸かした美味しいお茶を炉端でごちそうになりつつ、
あれこれ物色するのは旅の楽しみ♪

山根窯さんを訪ねた後は、鳥取へ行き県立博物館と鳥取民芸館でたっぷりと
柳宗悦の民芸運動を堪能する。

blog 8527 blog 8528

blog 8529 blog 8530

おなかいっぱいになったなぁ♪

blog 8541
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
| Comments(0) | Trackback(1)
Comment

管理者のみに表示
Trackback
管理人の承認後に表示されます