2012/08/21.Tue

早蕨 (プレスガラス楕円皿)

高山に「いわき」という和菓子屋さん・・・というかわらび餅屋さんがある。
「早蕨(さわらび)」と名づけられたそれはふるふるに柔らかく、蕨粉と黒蜜と
きな粉だけでこのようなおいしいものができるのかといたく感心するものである。
シンプルなものと味変わり(先日は煎茶味だった)が売られているのでそれぞれ買った。

blog 8751

二日目はお気に入りのみつ豆コップ@に入れてみた。
初日に食べたほうは、シンプルに無色のプレス皿にでも・・・と思い、
こちら↓のちょっと変わった楕円のプレスガラスに入れてみたのだけれど大失敗!
いわきの早蕨はわらび餅の中でもことのほか柔らかく、
お皿の中でアメーバのようにだぁ~っと拡がってしまい、何やら怪しげな物体と
化してしまったのだった。
早蕨を美味しそうに盛り付けるのはなかなか難しいのだけれど、お味は絶品なので
やはり見た目も美味しそうに盛り付けてあげたいものである。

blog 8740

ところでこのプレス皿は色味がわりあいクリアで表面も艶やかなので
ぱっと見そんなに古くもないのかと思ったけれど、手にとってみると
ねっとり感のある美味しそうなガラスで、それなりに時代はあるようである。
縁に花唐草やら鳥やらがデザインされていて、意外にこじゃれたものだったのだろう。

blog 8741
(11.5cm × 15cm)
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(2)
Comment
No title
うう~ん、早蕨、本当においしそうです♪
器とお料理の相性って、ありますよね。
日頃何とはなしに使っていますが
ミケアさんのように料理が美味しそうに見えるのは…と考えて
器選びをしていけたら素敵だなあと思いました(^^)
towaさんへ
早蕨は崩れそうに柔らかくてもちっとして、
本当に美味しいですよぉ~。
(それだけにきれいに盛るのが難しいですっ・笑)
もしも高山に行かれることがありましたら、
陣屋前のみたらし団子を現地で食べて、
お土産には早蕨を買ってみてくださいませ~。

管理者のみに表示