2012/10/19.Fri

ちょいキズでまめまめしく (古伊万里赤絵藤橘文豆皿ほか)

さて、お祭り価格100円ポッキリ第二弾・・・古伊万里赤絵豆皿(キズ)。
ことさらに豆皿を集めるつもりはないのだけれど、100円で打ち捨てられている様を
見るのはなんとなく忍びなく、箸置きにでもしようかな・・・などと拾ってしまう。
私にしては上品に過ぎるかもしれない。

橘と下の桜で雛道具の文様か?などと思ったけれど、では藤は何かしら。。
そういえば日本を代表する4氏、「源平藤橘」の藤と橘であるような・・・。
(藤と橘を散らした古伊万里染付の写真を見たことがある。)
藤原氏と橘氏に関わるご両家のお祝いの席ででも使われたのかもぉ~♪
などと妄想は膨らむ。

20121015 010
(古伊万里赤絵藤橘文豆皿:6.2cm)

これとセットで箸置きに使えそうな染付豆皿があったっけ。。
(実際、そんなに箸置きなんぞ活躍させてはいないくせに・・・。)
どちらも立ち上がりの付いた形の豆皿
これは小さいニューがあって、確か何かのオマケにいただいたものだ。

20121015 016
(古伊万里染付木の葉文豆皿:6.3cm)

何かいつも不当にせしめてばかりいるみたいだが、こんなちびっこを買ったことも。
もちろん100円よりはずっとした。これも目立たない欠けがある。
伊万里っぽいすこし雑味のある素地感が気に入ってつい手に取ってしまったもの。

20121015 015
(古伊万里染付流水に竹文豆皿:5.8cm)

今ではあんまり考えられないけど、キズ直しのこんなちっちゃなものに
投資を惜しまなかった頃もあったっけ。(今でもカワイイとは思うけれど。。)

20121015 014
(古伊万里色絵葡萄栗鼠文豆皿:6.4cm)

性懲りもなく・・・って感じですかね。。

↓おまけ
20121019 004

ゆうべの晩酌に三田のカマキリくん登場。
ちょい侘びちょいカワでいかがでしょうか^^
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示