2012/11/29.Thu

白旗上げて (古伊万里色絵花クルス丸文豆皿)

いつだったか友が遊びに来たときに、豆皿の入った引き出しを見せて
あきれられたことがあった。
ふるいものが好きでちっちゃいものが好きだと、気づいたら増えているのだよ、豆皿は。。
まぁ、歴戦の勲章ってとこですかね(笑)。
ということで、これでも普段はできるだけ我慢しているつもりなのであった。
だから人前でがぜん欲しくなるのは、困るのである。
だってそんなんあほ、いやだだっこ丸出しみたいぢゃないですか。
それを先日、恥と知りつつやってしまったのである。
それなりのお値段だったけれど、友らは「ちょっとぐらいしたって使うんだよねぇ。」と
見透かしている。
もちろんですよ。いやだって、お気に入りとは一緒に遊びたいですから。
敗北感を噛みしめながらも、ココロのなかでそう誓うのであった。

という訳で、さっそく渋皮煮を載せていただいてみる。

20121123 002

激しく可愛い。お皿が小さすぎて扱いにくいとはいうまい。
夜もチーズを載せてお酒の肴に♪

20121123 004

色味も絵付けも古風なお姿であるので、時代のある豆皿と合わせてみたけど
好い感じ。

沢山あるから、こうやって取り合わせも楽しめるもんね!・・・とか言ってみる、嗚呼。。

20121124008.jpg
(8.4cm/我が家のPCだと緑色がきれいに撮れているのかがよく分からない。)
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(2)
Comment
No title
写真の緑色、きれいにでてるよ。

買うと思ってたけど・・・やっぱり可愛いね。

お隣の赤いのも可愛い。 
りぃこちゃんへ
お隣の赤いのはさらに可愛くないお値段だよ(笑)。
でもお値段が可愛いヤツも可愛くないヤツも、
そのもの自体の可愛さには優劣がないと思うわ~。

管理者のみに表示