2013/01/06.Sun

だらだらと小さいものと (三田青磁透牡丹唐草豆香炉)

今年はほんと寒いなぁ・・・。
でも、ちゃんと寒い冬はきっと美味しいお酒を造ってくれる♪
それにね、あんまりびっくりするような暖冬はなんだか不安になる。
(寒さの厳しい地域、雪の多い地域にいればそうも言ってられないけれど・・・。)

・・・とはいえ昭和な我が家はやっぱり寒い。
自由を得た一日なのだけれど、寒いのと年末の反動で眠いのとで動きは鈍い。
ごろりと転がる図は築地のマグロであるが、片や1億5千万だからなぁ・・・。 
やりたいことはいっぱいあるのに・・・からだがついてこなくなるというのは
こういうことか。

こんな日はどうするのかというと、だら~っとしつつ、その時々の
お気に入りの絵やふるものたちを眺める。
(こんな趣味のない人から見ると、結構ブキミな光景かもしれない。)
私は純粋に思考することは得意ではないので、ぼんやりものを眺めながら
いろいろのことを思うのである。
そういうぼんやりした時間の中で、自分の中に静かに降り積もっていくものが
だんだんと形作られて、少し先の自分の姿となっていくような気がする。

さて、そんなこんなに関係なく、画像は三田青磁の豆香炉
年末のちょこっと買いシリーズのひとつ。
のんちゃんがガラの中から発掘したのだけれど、あんまり小さいから
三田扱いされなかったのだろうか?(たぶん三田で大丈夫だと思う。)
透かしだけれどちゃんと銅の落としがついていたので立派に使える。
茶籠茶籠と騒いでいるとこんな茶籠サイズも出てくるのがへんな感じである。
大きな茶籠だと、香炉まで組んでいるものもあるようなので、
場所が許せば入れてあげたいのだけれど、その場合は牙蓋など要ることになる。

20121223 008
(直径4.6cm/高さ3.8cm)
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(2)
Comment
No title
こんな可愛いミニチュア香炉が有るんですね。
知りませんでした。

私のパソコンがダウンして、一月ぐらいお休みします。ザンネン!^^
ここぺり778さんへ
パソコンダウンとは大ごと!ですね。
早く復旧するとよいですね。
またアップされるのを楽しみにしています~♪

管理者のみに表示