2013/07/21.Sun

屋根の上から (ガラス鎬鉢、印判鹿に紅葉文鉢)

梅干し2日目。
週末までの予報では、日曜日のお天気は少し曇るような様子だったけれど
朝からお昼過ぎまでしっかり照ってくれました!
3日干すお暇はないけれど、土日だけでもなんとかなるのです。
(ちなみに干しているのは屋根の上で、それは暑すぎるとか書いてある
ものもあるようだけれど、酷暑のミケア地区でも大丈夫です。)
我が家の屋根では朝6時半には日が差し始め、お昼13時過ぎには
家の影になるのでその間干して、初日は梅酢につけ戻しています。

さて、2日目の今日、そろそろ出来上がりかな・・・という頃の画像。

20130721 001

昨日の黄色っぽいお色から梅干し色に変わったのがわかるかなぁ。。
ナデナデしたくなるような、ふわっと柔らかい梅干しになりました!!
初めて梅干し作りにチャレンジした年、ビギナーズラックっていうのかな、
すっごくふわふわにできて、すっかり梅干し作りの虜になったのだけれど、
今年も上々の出来♪

20130721 002

2時間おきぐらいに表裏を返して干していたけれど、今日は21日だったので
合間を縫って市にも行ってみたりした。
お昼はいただき物の氷見うどん。

20130721 003

暑い市の中で冷たい麺類をいただくのにぴったりなをみつけた。
普段遣いに気兼ねなく使える昭和のもの。

20130721 006

もうひとつはデッドストックの印判。こっちはもすこし古いもの。

20130721 004

どちらもちょうど一人前の麺を入れるのに好い大きさで、
それぞれ2つずつ手に入れたのだけれど、お試し!ということで
のんちゃんはガラス、私は印判でいただいた。

20130721 005

アイス珈琲やらかき氷やら、あいだに休憩を挟みつつ梅干しは完成!
さっそく上出来の子らを実家に送り出したのでした。
関連記事
スポンサーサイト
 ◆にほんブログ村に参加しています!お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ    
ものたち | Comments(2)
Comment
No title
このまま口に入れちゃいたいくらい、おいしそうに干しあがってますね。
昨日から干す予定だったのに、突然長崎までトルコライスを食べに出かけ、今日から干し始めです^^

こういうガラスの器、懐かしい〜。
お素麺にサラダ、ぶどうやイチゴの果物など…母がいろいろ使ってたのを思い出します。
シクラメンさんへ
今年はあまり吟味できなかった割には
美味しそうにできてトクした感じです^^
トルコライス食べに長崎なんてよいですねぇ♪

そうですよね!私も懐かしい感じがしました。
子供の頃の夏休みを思い出します。
昭和も遠くなりにけり、です。

管理者のみに表示